誰かのために自分の人生を粗末にしたらアカン!

人を幸せにしようとすることは大事なことやけども、
「自分はどうなってもええからこの女だけは守るで!」とか、
「自分は死んでもええからこの子の命だけは!」とか、
そういうのは漫画やドラマのストーリーとしては美談でええけど、
現実でそういうことをするのはあんまり賢くないで。

自分を犠牲にして誰かを幸せにしようと思わんでもええねん。
ま、「自分は犠牲になってもええから!」いうくらいの気持ちは立派やで。
せやけど、それでホンマに自分が犠牲になって自分の人生捨てるのはアカン!

そもそも、自分を犠牲にした土台の上に人の幸せを咲かそうとするのがアホ。
そんなもん、

床下に埋まってる自分の死体の上で
パーティーさせるようなもんやで!

そんなん、めっちゃ気味悪いやん(笑)

もし、自分のために誰かが犠牲になってくれて、
そのおかげで今の自分が幸せを手に入れることができてるとしても、
今もその相手は毎日めっちゃ苦しんでるとしたらどう思う?
自分は今幸せやけど、その相手は今もめっちゃ苦しんでるんやで。
そしたら、自分の今の幸せを心から楽しむことはできへんのちゃう?
「そんなん関係あるかい!知らんがな!」て思う?
「相手は自ら犠牲になってくれたんやからそれでええねん!」て思う?
私はそんなの絶対に嫌やわ。
自分の幸せが誰かの犠牲の上に成り立ってるなんて嫌やわ。

自分も相手もみんなで幸せになれる方法を探したらええやん。
相手は100%の幸せを得られる代わりに自分は0%やなくて、
自分も相手も50%ずつの幸せを感じられるようにすればええやん。
相手だけが高級マンションに住んで自分はボロアパートやなくて、
自分も相手の一般的な家で一般的な生活ができるようにすればええやん。

「自分が犠牲になって相手を幸せにするで!」はカッコ良すぎんねん。
人生そんなカッコつけへんでもええねん。
ホンマは誰だって自分も幸せになりたいんやから、
自分と相手で幸せを分け合って互いに小さな幸せを感じあえばええねん。

nxuiuisuidwxmsxoidzmudsidm.jpg




今回のポイント

【自分を犠牲にしないこと】





このブログランキングをポチッ!と押したらええことあるで~(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

1人で感じる幸せとみんなで感じる幸せどっちが好きや?

幸せっちゅうのは1人で感じる幸せと、
みんなで感じる幸せがある思うんやけど、
やっぱり1人よりみんなで感じる幸せの方が楽しい思うねん。

いや、別に1人よりみんなで感じる幸せの方が上やとか、
1人で感じる幸せは小さいとかそんなことを言うてるわけやないで。

1人でテレビ見ながら寿司食べて酒飲んで感じる幸せもあるし、
1人で旅行に行って感じる幸せもあるし、
私もたまにそういうことをして「あー、幸せやわ~」思う時もあるで。

ただ、これは個人的な話になるんやけど、
やっぱり1人よりみんなで食べて酒飲んでた方が楽しい思うわ。
やっぱり1人よりみんなで旅行に行った方が楽しい思うわ。
1人で感じる幸せも楽しいんやけど、
みんなで感じる幸せはまた違う楽しさがあんねん。
そっちの幸せの方がより「ほっこりした感じ」になれるんや。

ま、でもこれはやっぱり人によって違うかもしれへんけどな。
人が嫌いでずっと1人でいる方が落ち着けるから好きいう人もおるし、
それがアカンわけでもなく、幸せレベルが低いわけでもなく、
本人が「これが一番幸せなんや」思うんやったら間違いないわけやからな。

ただ、1人で感じる幸せもええけど、
自分の周りの人たちと一緒に感じる幸せもええでいう話や。

例えるなら、シンプルなマルゲリータのピザも旨いけど、
上にいろいろトッピングしたピザも違う味で旨いでいう話や。

もし、最近は自分1人だけで感じる幸せしか味わってへんな思ったら、
それとはまた違った味の幸せを感じるために、
たまにはみんなで感じることができる幸せを求めてみてもええんちゃう?

mnbyynyywyznyndwuisdzuzdw.jpg




今回のポイント

【みんなで感じられる幸せを求めてみる】





このブログランキングをポチッ!と押したらええことあるで~(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

スピババさんの人生の考え方と生き方

今回の記事はいつもとはちょっと変えて、
私がいつもどういう考え方で毎日生きてるのか、
私が普段実践してる人生の考え方と生き方を書いてみるわ。

【この世は諸行無常やから全ては変わっていくものである】
この世は人も物も自然も価値観も何もかもが永遠やなくて、
常に少しずつ何かが変わっていくのが当然なんやから、
「変わっていくもの」に対しては素直に受け入れることにしてんねん。
たとえ、それが「変わってほしくないもの」やとしても、
それが変わっていくことが自然の流れでそれを止めることができへんのなら、
それはもうその全てを静かに受け入れていくしかないねん。

【起きたことはしゃあない】
起きたことは起きなかったことにはできへん。
生きてたら失敗や後悔することもめっちゃあるわ。
せやけど、やってもうたことはやらへんかったことにはできへん。
もし、ドラえもんがおったら捕まえてタイムマシーン出させるけども、
そんなことはできへんし、過去をいくら悔やんでも過去は変わらへん。
「じゃあ、どうすんの?」いうたら、それは「しゃあない」ねん。
仕事でミスして損害を出した?しゃあない。
あんなに好きやった彼氏にフラれた?しゃあない。
パチンコで大負けした?しゃあない。
その全部が「しゃあない」ねん。
何が起きたとしても命まで取られるわけやないんやったら、
「しゃあないわ。ま、ええんとちゃいますか?」て気楽に思えばええ。
そしたら、そのうち時間がそんなことを忘れさせてくれるんやから。

【人目を気にせず自分の価値観で生きればええ】
みんな必要以上に人目を気にしすぎやねん。
自分が人にどう見られるか?どう思われるか?
そんなことばっかり気にしながら生きてんねん。
そんな生き方してたらそら疲れるわ。そらしんどいわ。
人がどう思うかよりも、自分がどう思うかで生きたらええねん。
ただ、それは自己中やワガママとはちゃうで。
いくら自分が「これでええ」思ったとしても、
それが人や社会に迷惑をかけることは絶対にアカン!
せやけど、自分がどんな趣味を持ってるとか、
自分がどんな生活スタイルで生きてるかとか、
そういう個人的なことは自分の価値観を大事にすればええねん。
その方がずっと楽しいし気楽に生きることができるで。

【猫を可愛がる】
嫌なことがあっても、残念なことがあっても、
家に帰って猫を抱いてモフモフすれば、
もうそれだけで癒されてええ気持ちになれるで(笑)

っちゅうわけで、
これが私の普段実践してる人生の考え方と生き方なんやけど、
私の考え方と生き方を真似してみるのも良し、
真似はせんでもちょっと頭の片隅に置いておくのも良し、
もし、これがあんたにとって何かの役に立ったり、ヒントになったり、
少しでも「なるほどな~」て思ってくれる人がいたら嬉しいわ。


このブログランキングをポチッ!と押したらええことあるで~(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

今日も生かされているっちゅうこと

あー、なんか知らへんけど私は今日も生きてるわ。
別に今日も生きてたいとか言うてへんのに生きてるわ。

自分では何も要求してへんのに、
今日も朝になったら勝手に目が覚めて、
勝手にトイレに行きたくなって、
勝手に腹が減って、
勝手に心臓が動いてるわ。

自分の意思では何もしてへんのに、
全部勝手に体が自然に動いてるわ。
自動運転の車と同じようなもんや。
つまり、これ「生きてる」んやなくて、「生かされてる」んやな。

自分で「今日も生きたるで!」て決めたんやなくて、
天から「今日も生きてもええで~」言われて生かされてるんや。

私は最近まで風邪引いて高熱出してずっと寝込んでて、
もう死ぬんちゃうかなくらい苦しんでたんやけども、
なんやかんやで今日もこうやって生かされてるわけや。
ま、こうやって生かされてる間は毎日気楽に楽しく生きるしかないわな(笑)

今は風邪も治って少しずつ体調も良くなってきて、
徐々に元気も出てきて酒もガンガン飲みたい気分になってきたもんやから、
風邪引いて死にそうになってた病人モードからいつものパワフルモードにチェンジやで!
アメリカのオバマ前大統領のモノマネで言うたるわ!

「チェンジ!」

っちゅうわけで、
あんたらも風邪には十分に気をつけてな!
健康な体で「天から生かされている今」をエンジョイしてな!

cndffucdincdunciucd.jpg




今回のポイント

【生きているのではなく、生かされている】





このブログランキングをポチッ!と押したらええことあるで~(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

今あんたのそばにはどんな人がおるん?

ずる賢い人間には近づかへんことや。
いつも愚痴ばかり言うてる人間には近づかへんことや。
嘘みたいな甘い言葉で言い寄ってくる人間には近づかへんことや。
人の不幸を笑ってる人間には近づかへんことや。
心を闇に染めた人間には近づかへんことや。

そんな世界に生きてる人間は仲間を求めてんねん。
自分と一緒にクソまみれになってくれる仲間をな。

近づいたら自分も飲み込まれてまうで。
近づいたら引きずり降ろされてまうで。

今自分のそばにいる人をよく見てみることや。

その人はあんたが困った時に手を貸してくれる人か?
その人はあんたの痛みを自分の痛みかのように感じてくれる人か?
その人はあんたに優しい愛を向けてくれる人か?

そういう人間が自分のそばにおるんやったら感謝せえ。
そんで、自分もその人らのために愛を分け与えることや。
そういう生活の繰り返しの中に「幸せ」を感じることができるんや。

もし、自分のそばにはクソみたいな人間しかいてへんかったり、
もしくは、自分のそばには誰も人がいてへんかったとしても、
私はあんたをその世界から救い出すことはできへん。
私にできることは言葉を発し続けることだけや。

あんたが自分でその世界から抜け出すんや。
足あるんやろ?その足動かせや。
とりあえず、一歩足を前に出してみることや。
その小さな一歩が自分の世界を変える大きな一歩になるかもしれへんで。

nxywneuxbnexudddfd.jpg




今回のポイント

【自分のそばにいる人をよく見てみる】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

他人の不幸を喜んで何か得するん?

人間いうのは自分が今幸せではなかったら、
ぶっちゃけ、他人の幸せを素直に祝福できへんこともあるわ。

めっちゃ凄い金持ちの社長を見たら、
「事業が失敗して借金まみれになったらええのに」とか、
美男美女の人気芸能人が結婚したら、
「あんなのどうせすぐ離婚するのがオチやろ?」とか思う人もおるわ。

せやけど、実際にそうなったとしてもやな、
それによって自分が幸せになれるわけちゃうやん?

もし、そうなったら代わりに自分が幸せになれるなら話は分かるで。
せやけど、他人がどうなろうと自分は今と何も変わらへん。
せいぜい、「ざまぁみろ!おならプップップー!」て思うくらいやん?
一瞬だけ気持ちがスカッ!とするかもしれへんけど、
またすぐに心の中に真っ黒な雲が広がってくだけやで。

数年前、人生が嫌になって自暴自棄になってもうて、
「みんな不幸になればええねん!」とか思って、
繁華街で無差別にナイフを振り回したアホがニュースになったけども、
そんなことしても自分が幸せになれるわけでも救われるわけでもないやん。

むしろ、そんなことしたら刑務所にブチ込まれて、
ホンマは幸せを望んでたはずがさらに自分を不幸に突き落とすだけやん。

そんなもん、マラソンランナーが「よーいドン」で逆に走ってくのと同じやん。
走れば走るほど、どんどんゴールから遠ざかっていくやん。
あ?地球は丸いから逆に走ってもいずれはゴールに着けるて?
確かにそうやわ!なるほどな!って、アホ!
コントなら面白いかもしれへんけど自分の人生やで?
自分の人生でそんなアホなことようできるな。
ある意味、めっちゃすごいチャレンジャーやん!
もちろん、悪い意味でな(笑)

「人の不幸は蜜の味」とは言うけども、
別に他人が不幸になっても自分が幸せになれるわけちゃうんやから、
他人の不幸を願ってても意味無いやろ?

幸せになりたいんやったら他人の不幸を願ってるんやなくて、
ちゃんと自分が幸せになれることにエネルギー使わなあかんで。
実際に自分が幸せになれる考え方、行動、生活をせなあかんで。
いつまでも他人の足を引っ張るようなことに喜びを感じてるかぎり、
自分から幸せがどんどん遠退いてまうことをよう覚えておくことや。
そのことを忘れへんように頭の中にしっかりと刻んでおけや。

もし、それでもそのうち忘れてしまいそうやって人は、
「他人の不幸を願っても幸せにはなれへんで!」て、
背中か腕にタトゥーでも入れとけや!
そしたら、毎日風呂入るたびに嫌でも思い出すで(笑)

hakjhhagjajsjsjsja.jpg




今回のポイント

【他人の不幸を願っても幸せにはなれない】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

大切だと思ってるものが自分を苦しめてへん?

人間っちゅうのは何か大切なもんを手に入れることができたら、
今度はそれを失うことを恐れるようになってまうねん。

例えば、恋人ができたら嬉しいやろうけども、
徐々に今度はその恋人にフラれてまう心配をするようになったり、
高級車を買ったら嬉しいやろうけども、
徐々に今度はその車が盗難されてまう心配をするようになったり、
「それを失いたない!何とか守りたい!」思うようになんねん。

ま、そう思うようになるのは当然っちゃ当然やねんけども、
自分の元からそれが離れていってまう不安や心配だけに意識が向いて、
その大切なもんを純粋に楽しむことができなくなって、
それを守ることだけが目的になってもうたら辛いで。

今あんたが大切だと思うもんを何か持ってるとしても、
逆に自分がそれを持ってることで執着や苦しみが生まれて、
純粋にそれを楽しむことができへんのやったら、
思い切ってそれを手放してみるのもええかもしれへんで。

よく、「楽に生きたい」とか、「身軽になりたい」とか言うやん?
それやったら、あえて「何も持たへん」ことを考えてみたらどうや?

そういえば、昔の寺の坊主は肉も食べず、酒も飲まず、
結婚もせず子供も作らへん人が多かったみたいやけど、
もしかして、そんな食生活をしてたり、結婚をして子供を作ってもうたら、
今度は「今の暮らしを失いたない」いう執着や苦しみが生まれてまうために、
あえて最初からそういう生き方をしてたのかもしれへんな。ま、知らんけど。

ちなみに、今の寺の坊主は普通に肉も食うし酒も飲むし結婚もしてる人が多いで。
ま、それが悪いわけではないから別にええんやけどな(笑)

cdhddxdnxudixmdhdnxhdnxhnhxddxd.jpg




今回のポイント

【あえて何も持たないということ】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

もう今年も終わりやで~!

早いもんでもう今年もわずかやな。
この時期になるとみんなこう言うねん。
「今年もいろいろあったな~」て。

そりゃそうや。いろいろあるで。
何にもなかったように見えてもいろいろあんねん。
今年もいろいろあったはずやし、来年もいろいろあるで。
島倉千代子も「人生いろいろ~♪」て歌ってるしな。

また、この時期になるとみんなこうも言うねん。
「1年なんてあっちゅう間やな~」て。

そりゃそうや。時間なんて過ぎてしまえばあっちゅう間やで。
私らみんな「時間いうエスカレーター」に乗ってるんや。
何かをしても、何もせんでも時間はどんどん勝手に過ぎていくねん。

人生っちゅうのはいろいろあるもんやし、
人生っちゅうのはあっちゅう間に過ぎていくもんやねん。

人生はええことも悪いこともいろいろ起きるもんやけど、
いろいろ起きるのが人生なんやからその全部を楽しんでやればええ。
人生の時間は自分の意思に関係なく勝手にどんどん進んでいくもんやからこそ、
いつでも今っちゅうその瞬間を全力で楽しんでやればええねん。

そんで、スピリチュアルをそのためのツールとして使うことや。
自分がやりたいことをやるため、毎日を元気に生きていくため、
人生を前に進ませるため、日々の中に綺麗な花を咲かせるため、
そのためにスピリチュアルの知識を使って生きていけばええねん。

あと、最後になるけども、
いつでも周りに感謝せえ。
いつでも周りの力になってやれ。
いつでも周りに優しさを配ったれ。

そうやって生きていくことが結局は自分のためになるんや。
そうやって生きていくことが自分の人生を輝かせることに繋がるんや。

っちゅうわけで、今年1年お疲れさん!
風呂入れよ! 歯磨けよ! 顔洗えよ! 宿題やれよ! 風邪ひくなよ! また来年~!
ババンババンバンバン♪って、ドリフかっちゅうねん(笑)

ま、とにかく、ええ年を迎えてや~!
来年もまた1年明るく元気に楽しくがんばっていきまっしょい!
ほな、次は2018年に会いまっしょい!

nyufcgnyeuxeimexexiue.jpg




今回のポイント

【来年も頑張りましょう】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

死ねばみんな骨になんねん

どんな成功者も、
どんな落伍者も、
死ねばみんな骨になんねん。

どんな大金持ちも、
どんなホームレスも、
死ねばみんな骨になんねん。

どんな人格者も、
どんな犯罪者も、
死ねばみんな骨になんねん。

どんな美人も、
どんなブサイクも、
死ねばみんな骨になんねん。

結局、みんな最後は同じ姿になるんや。
あんたも私も死ねばみんな骨になるんやで。
そんで、みんなそこから逃れる術はないねん。

そう考えてみると、
結局はみんな同じ場所に向かってるいうことになるわな?
どんなに特別なルートで人生を進んだとしても、
結局はみんな同じゴールに辿り着くいうことになるわな?

ここで言いたいことは、
「結局、みんな骨になるんやから人生なんかどうでもええやん」とか、
別にそういうことを言いたいわけちゃうねん。

むしろ、結局、みんな最後は死んで骨になるからこそ、
「生きてる今を全力で味わって楽しもうやないかーい!」いう話や。

それに、結局、どうせ死んでみんな骨になるんやから、
それなら失敗も恥も後悔もそんなもん恐れんでもええ思わへん?
逆に、人生なんかもう怖いもんなしや思わへん?
だって、どうせみんないつかは死んで骨になるんやから(笑)

せやから、人生を難しく考えることはやめて、
もっと自分がやりたいこと、自分が笑顔になれること、
そういうことを思い切ってバーン!とやったらどうやねんっちゅう話や。

ただ、みんな最後は死んで骨になるのは同じやけど、
それは肉体の話であってそこから解放された「自分」は、
今までこの世でどう生きてきたかが重要になるもんやから、
やっぱり人生で悪いことはしない方がええけどな(笑)

uunununnzbsxbsxbsbs.jpg




今回のポイント

【人生は何も恐れることはない】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

スピババさんのつぶやき その23

あ?生きていくことも辛いけど、自ら命を絶つことも辛いて?
生きるのも死ぬのもどっちも辛いんやったら、
とりあえず、もう少し生きてみたらええやん。
とりあえず、正月が来るまで生きてみたらええ。
そしたら、今度はとりあえずゴールデンウイークが来るまで生きてみたらええ。
そしたら、今度はとりあえず夏休みが来るまで生きてみたらええ。
そしたら、今度はとりあえずクリスマスが来るまで生きてみたらええ。
そしたら、今度はまた正月が来るまで生きてみたらええ。
そういう「とりあえず」を繰り返してるうちにあっちゅう間に1年が過ぎて、
そういう繰り返しの中で知らへんうちに気持ちも変わってくるかもしれへんで。



あ?人生に刺激がほしい?もっと生きてる実感がほしい?
そんなら、自分が今まで怖くて避けてきたことをやってみい。
退路を断って何か新しいことにチャレンジしてみい。
あと、バンジージャンプとか、スカイダイビングとかでもええわ(笑)
そしたら、めっちゃ刺激があるし、めっちゃ生きてる実感もするで。



「幻想」はあくまでも「幻想」であって、
「幻想」が「現実」になることはないねん。
ただ、「幻想」を「現実」だと思い込んでる人がおるだけや。



プロ野球選手を目指してたのにその夢が叶わへんかったのなら、
バットやグローブを作る職人になってみたらどうや?
野球のユニフォームを作る会社に就職してみたらどうや?
野球雑誌を作る編集者になってみたらどうや?
プロの選手になる夢は捨てることになったとしても、
「野球が好き」いう気持ちまで捨てることはないんやで。



嫌いな人、合わへん人と何とか仲良うしようと努力した結果、
上手くいかずに疲れてストレス溜めてる人もおるけど、
何で嫌いな人に好かれよう思ってそんなに努力してるん?
別に嫌いな人には好かれる必要ないんちゃうの?
ま、仕事ではそうはいかへんこともあるけども、
プライベートやったら嫌いな人には好かれんでもええやん。



マイナス思考やネガティブな感情を無くしたいと思うかもしれへんけど、
いくらそう思っててもそういう思考や感情が浮かんでくる時は、
自分の意識には関係なく自然に浮かんできよるで。
例えば、ミカンのことは考えないようにしようと思った時、
その瞬間に頭の中にミカンが浮かんでくるのと同じや。
マイナス思考?ネガティブな感情?
うん。あるある。そういう時もあるで。
そういう時の自分を否定するんやなくて、
そういう時の自分も優しく受け入れてやればええねん。



「あればあったでええけど、無いなら無いでも別に困らへん」
自分にとって本当に大切でどうしても必要な物より、
そういう物の方が多いもんやから家の中が物で溢れて散らかるんや。



毎日焼き肉や寿司を食べることができたらめっちゃ幸せやな~って、
誰でもそう思うかもしれへんけどな、ちゃうで。
そういうもんはたまに食べるからええねん。
たまに食べるから「今日は最高や!めっちゃ幸せや!」思うねん。
毎日焼き肉や寿司をずっと食うててみい。
そしたら、それは「普通」になってもうて感動も薄れてまうで。
せやから、そういうもんは「たまに」でええねん。
たまに贅沢して食うからこそ、そこに幸せを感じることができるんや。



学校の先生や親っちゅうのは、
子供には「大きな夢を持てや!」言うんやけど、
いざ、その子供が大きな夢を持とうとしたら、
「なにそんなアホなこと言うてるん?目を覚ませアホ!」
「世の中そんな甘いもんちゃうんやで!」とか言うねん。
大人ってホンマに無責任なこと言いよるわな(笑)



どんなにスピリチュアルに生きてるとしても、
金が欲しい時に「思考で金を引き寄せるんや!」とか言うて、
部屋の中で1日中ずっとブツブツ言うて願い続けてるだけの人、
そういうのを「スピリチュアルバカ」って言うんやで。
そういうのは「スピリチュアルに生きてる」とは言わへんねん。
金が欲しかったら求人雑誌を見てさっさと電話せえボケ。



毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

スピババ

Author:スピババ
私があの有名なスピリチュアルメッセンジャーのスピババやで。(どこで有名やねん!)このブログでスピリチュアル世界のこと、人生の考え方、生き方など、毎日を明るく楽しく生きていく方法をいろいろ教えたるわ。人生なんてもんは生きてたら誰でもいろいろあるけどあんまり難しく考え込まず気楽にいきまっしょい!

ツイッター (アカウント停止中)

人気ブログランキング参加中!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
36位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

QRコード

QR

カウンター

全記事表示リンク

最新記事


スポンサーリンク