何を信仰するのかは自由やけども・・・

これは私の知り合いから聞いた話なんやけど、
私の知り合いの知り合いの20代の娘さんが交通事故にあったんやて。
そんで、すぐに輸血が必要やったらしくて母親に頼んだらしいんやけど、
その母親はとある新興宗教の信者だったらしくて、
そこの宗教では輸血は禁止されてるもんやから、
母親は娘への輸血を拒否したらしんや。

は?何で?
娘が事故に遭って命の危険があるいうのに、
母親は娘への輸血を拒否したって何なん?アホなん?
早く輸血したれよ!娘死ぬで!

結果的には他の人が輸血して娘は助かったらしいんやけど、
娘の命とその訳の分からん新興宗教、
どっちが大事なんやアホ!
って、ぶっちゃけ、私は思うねん。

ま、私もスピリチュアルに生きてる人間として、
「輸血はアカン!」て言うてる団体の名前は何となく分かるけどな。
あの、ほら、ハッキリとは言われへんけどキリスト教系のあれやろ(笑)

いや、別にその宗教団体が極悪とか言うてるわけやないで。
そこでは輸血は許されないことならそれはそうなんやろし、
自分が何を信仰するのかは人それぞれやし、
その母親がそこの宗教団体の教えを守りたい気持ちも分かるけども、

でも、でも、でもでもでもでも、そんなの関係ねぇ!
ハイ、オッパッピー!

って、小島よしおの勢いで速攻で輸血したれよ思うけどな。

その母親が娘への輸血を拒否してまで守りたかったものって何なん?
その母親が娘の命より大事にしたかったものって何なん?
結果的に娘の命は助かったからよかったものの、
もし、そのせいで娘が死んでたらどないすんの?

それに、自分が死にそうなのに輸血を断った母親のことを、
その娘はどう感じて、どう解釈したんやろな?
「そんならしゃーないわ!」とでも思ったんかな?(笑)

ま、そのことは私には分からへんけども、
こういうことがあるから私は宗教団体が嫌いやねん。
私は「宗教」は好きやけど「宗教団体」は大嫌いやねん。
もし、私の家に勧誘に来たら塩ぶっかけて追い返したるで!

nxdcfbxyunymuixmuewmoixdexexe.jpg




今回のポイント

【娘の命 > 信仰】





このブログランキングをポチッ!と押したらええことあるで~(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

何かする時には心を込めたらんかい!

あんたは普段何かをする時に心を込めてるか?
仕事してる時でも、子供の弁当を作る時でも、
「めんどくさ~」、「ダルいわ~」とか思いながらやなくて、
ちゃんと、心を込めてそれをしてるか?

たとえ、それがどんなことであろうとも、
自分が心を込めたものには愛が宿るんやで。

「心を込める」 = 「愛の波動になる」

自分が心を込めることでそれが愛に変わるもんやから、
結果的にそれが上手くいったり、人に感動を与えることできるんや。

そういえば、料理研究家の平野レミやったか誰だったか忘れたけども、
おいしい料理を作りたいと思うなら、

おいしくな~れ♪ おいしくな~れ♪

そう言いながら作るとホンマにおいしくなる言うてたで。

普通に考えたら、「んなアホな!」て思うやろうけど、
それは「心を込めた」いうことや。
心を込めて料理を作ったからそこに「愛の隠し味」が入ったわけや。
つまり、ラブが注入されたわけや。

ドドスコスコスコ ラブ注入♪

って、このギャグ若い子は知らへんかもな(笑)

つまり、何かをする時に心を込めてやったことと、
心を込めずにやったことでは結果が全然違ういうことや。

ちなみに、いくら心を込めるのが大事いうても、
ストーカーが相手に心を込めてプレゼントを渡しても、
それは「愛」にはならへんで。
何でかいうたら、それは相手のために心を込めたんやなくて、
「自分のエゴを込めた」わけやからな。
そもそも、ストーカーなんてのは相手のことなんか考えず、
自分のことしか考えてへんからストーカーになるんや。
そんなアホがいくら心を込めてもキモいだけやで。

あと、私もブログを書く時はいつも心を込めて書いてるで。
せやから、その愛が伝わって今ではこんなにも人気ブログに・・・

このブログ全然人気ないやないかーい!

もっと今以上に心を込めて書かなあかんのかもな・・・(泣)

diiodmfjom ifduhdndd




今回のポイント

【心を込めたものは愛になる】





このブログランキングをポチッ!と押したらええことあるで~(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

自分が今持ってるモノに感謝してるか?

「自分が今持ってるモノに感謝しましょ~」
スピリチュアルに生きてる人やったら、
そんなような言葉を聞いたことがある思うんやけど、
いくら頭では分かっててもなかなか難しいかもしれへん。

どうしたら、今持ってるモノに感謝できるのか?

一番強烈で手っ取り早い方法はな、
「自分が今持ってるモノをあえて手放してみる」いうことや。

自分が今持ってるモノに感謝することが大事や知ってても、
それがいつも当たり前のように自分の近くにあると、
それが普通になってもうてなかなか感謝できへんねん。
それやったら、一旦、そのモノを自分から遠ざけてみることや。

例えば、親がいてくれることは有難い思ってたとしても、
つい「このクソババア!」とか暴言を吐いて素直に感謝できへんのなら、
あえて実家を出て1人暮らしをしてみるとかな。
そしたら、今まで親がやってくれてた家事を全部自分でやらなあかん。
そしたら、「あー、やっぱり親には感謝やな~」て強烈に実感できるやろ?

自分が今持ってるモノに感謝できてる人はそれでええけども、
もし、「自分が持ってるモノに感謝しろ言われてもな~」思うんやったら、
あえてそのモノを手放してみる、距離をとってみることや。
あと、少しの間コインロッカーや倉庫に預けてみるいう方法もアリやな。
そしたら、「あー、やっぱりあれがないと不便やわ~」て気付いて、
改めてそのモノに感謝することができるいうわけや。

ちなみに、私の場合は自転車やねん。
私が4年くらい乗ってる自転車はもうボロボロで、
先日スーパーに買い物に行った時にパンクしてもうたんや。
「なんやねんこのボロ自転車!ホンマ使えんなアホ!」
「もうええわ!自転車なんかいらんわ!ボケ!」
そう思ってしばらく自転車無しの生活をしてたんやけど、
今思うわ。ボロボロでもやっぱり自転車が無いと不便やな~て。
おかげで、ボロボロでも自転車があることに感謝できたわ。
そんで最近、自転車屋でパンクを修理してきたとこや。
やっぱり、今持ってるモノに感謝するにはどうしたらええかいうたら、
今持ってるモノを一度失ってみる方法が一番よく分かるで~(笑)

icnfuibginxuifdxmudmodffff.jpg




今回のポイント

【失うことで見えてくる感謝もある】





このブログランキングをポチッ!と押したらええことあるで~(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

人を好きになった気持ちの尊さ

人を好きになると胸が苦しくなるいうのは、
自分がその相手とどうにかなりたいとか、
あんなことやこんなことをしたい思いがあるのにできへんからや。
そういうふうになりたいのにそれができへんから苦しくなんねん。
別にそういう気持ちが「やらしい」わけやないで。
人を好きになるいうことはそういうことも含むもんやからな。

そんで、最終的にその恋が成就したらハッピーやけども、
ま、今回はその恋が成就するか、せえへんは置いといて、
「自分が人を好きになった気持ちの尊さ」について少し考えてみいへん?

相手が自分のことをどう思うかは置いといて、
人を好きになったら自分の心がときめくやろ?

相手のことを考えるだけで心が温かくなる気持ち。
相手のことを考えるだけで嬉しくなる気持ち。
相手のことを考えるだけで今までとは世界が違って見える気持ち。

また、人を好きになったことで何かに頑張れるようになったり、
今までは無かった勇気を出すことができるようになったりとか。

その恋が最終的に成就するかどうかは置いといて、
まずは自分をそんなふうに変えてくれたことへの感謝。
そういう考え方もできるんと違う?

せやから、よく恋に恋してる中高生の女子がおったりすると、
そういうのはあんまり良くないみたいに言う人もおるけども、
それによって元気が出たり、今の自分の世界が輝いたり、
生きてるのが楽しい思うんやったら全然OKや思うねん。
OK牧場!(ガッツ石松)

もちろん、自分が好きになった相手と成就するのが一番やけども、
最終的にその結果はどうであれ、
今自分がその相手を好きやいう純粋な気持ちに大きな価値があんねん。
自分が誰かを好きになったその気持ちを全力で楽しめばええねん。
つまり、自分が誰かに恋をした時点でOK牧場!やねん。

ちなみに、ガッツ石松の「OK牧場!」て知っとる?
ま、知らへん人は意味分からんやろうから軽くスルーしてな(笑)

fbbxndfumncucdd.jpg




今回のポイント

【人を好きという気持ちを楽しめばいい】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

幸せになりたいと神様に願った男の話

昔、「幸せになりたい」と願う1人の男がおったんや。
男は「どうしたら幸せになれるのか?」、「幸せとは何なのか?」
いつもその答えを求め続けていたんやけどどうしても分からずに、
最終的に男は神様に頼むことにしたんや。

男 : 神様!どうか、私に「幸せ」というものを教えてください!
神様 : ええで。そんなに知りたいなら教えたるわ。
そう言って神様はその男を階段からドーン!と突き落としたんや。

男 : 私を階段から突き落とすなんて酷いやないですか!
神様 : あんたに幸せを教えてやるためやで。
男 : ちょっと何言うてるか分かりませんけど他の方法で頼みますわ!
神様 : ええで。そんなら他の方法で教えたるわ。
そう言って神様はその男の家に火を付けて燃やしてしまったんや。

男 : 私の家に火を付けて燃やすなんて酷いやないですか!
神様 : あんたに幸せを教えてやるためやで。
男 : ちょっと何言うてるか分かりませんけど他の方法で頼みますわ!
神様 : ええで。そんなら他の方法で教えたるわ。
そう言って神様はその男を食べる物も無い小さな無人島に置き去りにしたんや。

男 : 私を無人島に置き去りにするなんて酷いやないですか!
神様 : あんたに幸せを教えてやるためやで。
男 : ちょっと何言うてるか分かりませんけど他の方法で頼みますわ!
神様 : あんた、そろそろ幸せが何なのか気付いてもええんちゃう?

別に神様は男を苦しめてやろうと意地悪をしていたわけやなくて、
怪我で苦しんだり、住む家が無くなったり、食べる物が無かったり、
そういう経験をすることで今までの自分がどんだけ幸せやったのか、
今まで当たり前だと思っていた生活がすでに「幸せ」だったこと、
自分が幸せの中にいたままでは気付けへんかったことも、
一回その幸せから出てみることで初めて分かることがあるいうこと、
そういうことを神様はその男に教えたかったいうことや。

xnxiuwmxoiwmxuixnwekxiekxex.jpg




今回のポイント

【今すでに幸せであることに気付く】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

全ての生き物のかけがえのないたった1つの命

私は猫を飼ってるんやけど、
私が座ってるといつも私のお腹にちょこんと乗ってきてな、
ゴロゴロ言いながら気持ち良さそうに寝てまうねん。

そんな猫を見て「かわええなぁ~」思うのと同時に、
「今、私の腕の中には1つの命があるんやなぁ~」とも思うねん。

そんで、私も1つの命で、この猫も1つの命であるんやから、
そう考えたらホンマはどっちの命が上とか下とかは無くて、
ホンマはどっちも「同じ1つの命」なんやなて感じんねん。

ま、「人間の命と猫の命を一緒にすんな!」いう声もあるやろうけど、
よく考えてみればそれは人間が自分らの都合で勝手に、
「人間の命は他の生き物の命より重いんやで!」
そういう価値観やルールを勝手に決めただけであって、
神様からしてみれば「何言うてんの?どっちも同じ命やんけアホ」
呆れた顔してそう言うてる気がするんや。

この社会は人間を殺したら殺人罪で刑務所にブチ込まれるくせに、
猫を殺しても器物破損で簡単に済まされるもんやから、
当たり前のように「人間の命 > 猫の命」て思ってしまいがちやけど、
それは人間が勝手に決めたことで神様が決めたことちゃうねん。

猫の命も、犬の命も、牛の命も、鶏の命も、豚の命も、魚の命も、
カエルの命も、バッタの命も、トンボの命も、蟻の命も、草木の命も、
私ら人間はそれらをちゃんと「1つの命」として見てるか?

ま、それでも世の中は道路に野良猫が車に轢かれて死んでても、
「たかが猫一匹の命」いうて誰も気にも止めへんやろうけど、
「命」いうもんをもう少し考えてみてもええんちゃう?
人間である自分の命も他の生き物のどんな小さな命も、
「どれもかけがえのないたった1つの命」なんやからな。

ちなみに、偉そうに命のことを語っといて言うのもあれなんやけど、
昨日の夜、台所で見つけたゴキブリを1匹殺したったわ!
「かけがえのないたった1つの命」を殺虫剤でブシュー!したったわ (笑)

xedgcnurfdngcsdhmcds.jpg




今回のポイント

【どんな生き物にもかけがえのない命がある】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

最近猫を飼い始めた近所の人の話

私の近所で生まれてから今まで一度もペットを飼ったことない人が、
何か知らへんけど3ヶ月前から急に子猫を飼い始めたんや。

それはもう猫にメロメロでな、
「もう猫がおれへん生活なんか考えられへん!」とか、
「もし、猫がいなくなったら自分は生きてられへん!」とか、
40過ぎの男がそんなことを言うてたんや。

ま、私も猫飼ってるもんやからその気持ちはよう分かるで。
猫はめっちゃ可愛いからな!やっぱり犬より猫やで!(笑)

せやけど、冷静に考えてみたら、
その男は今まで40年も猫おらへん生活をしてきて、
40年も猫無し生活が当たり前やったんや。
それなのに、たった3カ月猫と一緒に生活しただけで、
「猫がいないと自分はもう生きていけへん!」て、どうなん?

今まで40年も猫がいない生活をしてたわけやから、
もし、猫が外に逃げていなくなったとしても、
今までの生活に戻るだけであって何も失ってへんし、
何も変わることはないいうことにならへん?

いや、別にその男をバカにしてるわけちゃうねん。
さっきも言うた通り、私もそういう気持ちはよう分かる。
私も猫を飼ってまだ1年くらいなんやけど、
「もし、猫が死んだら私は生きてられへん!私も一緒に死んだる!」て、
割と本気で思ったりもしてるからな(笑)

そんで今回は結局何が言いたいのかいうたら、
人間っちゅうのは不思議なもので、
今まで何十年も暮らしていた時間より、
たった数か月の時間の方が勝ってまうこともあんねん。

せやけど、それはアホなことでも間違いでもないねん。
人間は機械やない。感情があるわけやからな。
時間の長さやなくて、時間の濃さの方が大事なんや。

ちなみに、猫っちゅうのは毎日を全力で生きてんねん。
毎日家中を全力で走り回って、
腹減ったら「飯くれやー!」てニャーニャー鳴いて、
腹が一杯になったら寝たいだけ寝て起きて、
また家中を全力で走り回って腹減ったら飯食って寝て、
そういう繰り返しを毎日全力で生きてんねん。
猫は過去も未来も考えてへんいうか、猫に時間なんて無いで。
猫はいつでも「今」に全力やねん。
そういう部分は人間も少し見習うべきや思うで。
ま、人間が猫みたいに毎日食っちゃ寝食っちゃ寝してたらクズやけどな(笑)

ddxwbtfywxnwdfxdw.jpg




今回のポイント

【時間の長さより、時間の濃さが大事】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

子供がグレたら親の責任やで!

先日、インドかタイかどっかの国のドキュメンタリーを見てたんやけど、
ある大金持ちの父親が死んだ時に3人の息子は誰も葬式に来なかったんや。
母親は子供らに欲しいものは何でも買い与え何不自由なく育ててやったのに、
実の父親の葬式にも来ないなんて信じられへん言うとったんや。

私も最初は「父親の葬式にも出ないてどんだけ親不幸やねん!」思て、
その母親に同情しかかったんやけどよう考えてみたら、
子供に小さい頃から何でも欲しい物を買い与えて、
ワガママ放題に甘やかせて育てたんはこの親なんやから、
要するに、「この親が子育て失敗しただけの話やん」そう思たわ。

ちなみに、3人の息子たちは何で父親の葬式に来なかったかいうたら、
父親は財産をバカ息子たちには一銭もやらへんいう遺言を残してたんやて。
それで息子らは「なんでやねん!財産くれへんなら葬式行かへんわボケ!」
そんな感じで葬式に来なかったみたいやねん(笑)

ま、子供らの気持ちも分からんでもないけど、
親が財産を子供にあげへんいうのはそれだけの理由がある思うねん。
やっぱり子供らが不真面目やから親も「財産やらん!」て決めた思うねん。
せやけど、子供をそういう人間に育てたんは親の責任やからな。
日本でもどこの国でもそうやけど子育ていうのはホンマ大事や思うで。

ここで話は変わるんやけど、
子供がグレて手がつけられへんようになってもうた親に、
「あんたの育て方が悪かったんちゃうで。あんまり自分を責めたらあかんで」
そう言うて優しく慰めてやる人もおるんやけど、
ハッキリ言うて子供がグレたんは親の育て方が悪かったからや。
単純に愛情が足りへんかったんやからそこから逃げてたらあかんやん。

自分の子供がグレてもええ思て育ててる親はおらんやろうけど、
実際に自分の子供がヤンキーになって悪さするようになったり、
どうしようもない甘ったれた人間になってきたんやったら、
現実から逃げずに「自分の子育ては間違いやった」と認めて、
親は腹くくって本気で自分の子供を光の道へ戻したらなあかんねん!
それが親の役目やねん!子育ては遊びちゃうねん!
子供を作ったんやったら本気で子育てせなアカン!

mewxmkexnme8ftwyxnwe8xmfweu.jpg




今回のポイント

【子育ては逃げずに本気でやること】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚を甘いケーキだと思ってたら酸っぱい苺に気付けへん

「この人と結婚したら自分を幸せにしてもらえるかも」
そういう感じで結婚相手を選ぶ人もおるけど、アホか!
この人なら自分を幸せにしてくれるかもやて?
何で自分を誰かに幸せにしてもらおうとするん?
幸せは誰かにしてもらうんやなくて自分で幸せになるもんなんや!
そういうことを分かってへんで結婚するもんやから、
「結婚て思てたんと何か違う・・・」言うて失敗するんや。
現実を見ずに「夢見る夢子ちゃん」で結婚したら痛い目に遭うで。

ええか、幸せっちゅうのは人から貰う幸せもあるんやけど、
結婚の幸せっちゅうのは相手から貰うものではなく、
自分たちで作っていくものなんや。

もし、結婚を考えてる人に「あんたを幸せにしたるで!」言われたら、
自分も「私もあんたを幸せにしたるで!」て言うたることや。
そしたら、二人で幸せを作っていくことになるわけやから、
どちらか一方が相手から幸せを与えてもらうことにはならへんし、
そういう二人の結婚は上手くいく可能性が高くなるで。

そもそも、結婚は楽しくて幸せなことばかりやないで。
結婚はゴールでもないし、甘い果実ばかりやないねん。
結婚を甘いケーキだと思ってたら酸っぱい苺に気付けへんで!
食べてる途中で「酸っぱ!」てなるで。

結婚生活は辛いことも苦しいこともいっぱいあんねん。
結婚は人生の墓場いう言葉もあるくらいやねんから、
「結婚 = 自分と一緒に人生の苦労をしてくれる人」
それくらいに思てたらええねん。

ちょっと話は変わるんやけど、
たまに、ろくでもない男と結婚して苦労してる奥さんもおるやん?
チンピラとか、ヤクザとか、暴力的な男とか、ギャンブル狂とかな。
私はそういうのは別に可愛そうやとは思わへんし同情もせえへんねん。
最初からそういう男だと分かっていながら結婚したんやろ?
そしたら、その苦労は想定内やろ?最初から覚悟の上やろ?

もし、結婚するまで分からへんかったとか、
まさかこんな男やとは知らへんかったいうなら、
そんな男と一緒に人生の苦労することないねん。
さっさと別れたらええねん。
「この人と一緒なら人生で苦労してもええ!」
そう思うような相手としか結婚はしたらアカン思うで。

ewiuxwzwwwwnedxwduw.jpg




今回のポイント

【一緒に苦労できる相手と結婚すること】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

素敵な恋人ができる方法

「どうしたら素敵な恋人ができますか?」とか、
よく人からそういう相談をされるんやけど、
そういう人にかぎって「どよ~ん」としたオーラを出してんねん。

このブログでもツイッターでも何度も言うてることやけど、
この世界っちゅうのは自分と同じ波長の者同士が引き合うんや。
せやから、素敵な恋人が欲しいんやったら自分も素敵な人になること!
それが願望実現の一番の近道なんやで。

自分は何の努力もせずに毎日ボーッとしながら、
ただ「素敵な恋人が欲しい!欲しい!」言うてるだけやアカンやろ?

もし、今目の前に素敵な人が現れたとしても、
その人が今の自分を見たらどう思のかを考えてみい。
今の自分はその人に魅力的やと思われるのか考えてみい。

例えば、今の自分のレベルが15やった場合、
レベルが80の相手にアタックしても勝てへんやん?
というか、勝負にすらならへんし見向きもされへん思うで。

じゃあどうするか言うたら、
今の自分のレベルを上げて釣り合いが取れるようにすればええねん。

自分の顔に自信ないならファッションセンスを磨くでもええし、
勉強がアカンかったら肉体を鍛えてムキムキになるでもええし、
体が弱いんやったら誰にでも優しく接する心を身につければええし、
自分にできることを磨いて人間としての総合力レベルを上げればええんや。

「自分に言い寄ってくる男はクズばっかりや!」言うてる人は、
それは自分がクズやからクズな男が寄ってくるんや。
「自分に言い寄ってくる女はズルい奴ばっかりや!」言うてる人は、
それは自分がズルいからズルい女が寄ってくるんや。

ええか、最後にもう1回だけ言うんやけど、
この世界は自分と同じ波長の者同士が引き合うんやから、
レベルの高い人と付き合いたい思うんやったら、
それに見合うくらい自分のレベルを上げる努力をせなアカンねん。

指くわえて待ってるだけじゃ欲しいものは手に入らんで!
欲しいものがあるなら今の自分を変えて掴み取ったれや!

gdgdgwyZwquzjwqzjqwuzj.jpg




今回のポイント

【自分の総合力レベルを上げること】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

プロフィール

スピババ

Author:スピババ
私があの有名なスピリチュアルメッセンジャーのスピババやで。(どこで有名やねん!)このブログでスピリチュアル世界のこと、人生の考え方、生き方など、毎日を明るく楽しく生きていく方法をいろいろ教えたるわ。人生なんてもんは生きてたら誰でもいろいろあるけどあんまり難しく考え込まず気楽にいきまっしょい!

ツイッター (アカウント停止中)

人気ブログランキング参加中!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
32位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

QRコード

QR

カウンター

全記事表示リンク

最新記事


スポンサーリンク