後悔することはしゃあないねん

誰でも自分の過去を振り返ってみれば、
「あの時ああしておけばよかった」
「あの時あれはやめとけばよかった」
そう思うことは山ほどあるで。

そんなことを思い返しながらいろんなことを考えていれば、
「後悔」いう苦い感情が頭の中でグルグルしてぐったりしてまうわ。

でもな、「あの時ああしておけばよかった」とか思うのは、
その後に起こったことを経験した今だからそう思うわけであって、
その時は別に「後悔する」とは思ってなかったはずやねん。
その時は「これが一番ええ!」て思うことをやったまでの話や。
そんならそれでしゃあないやん。

そう考えてみたら、
「その時の自分はそれ以外を選ぶことはできへんかった」わけや。
いくら目の前にいろんな選択肢があったとしても、
いろいろ悩んで迷って結局は「それ」を選んだわけや。
その時の自分は「それ」が一番ええと思って「それ」を選んだわけや。

そしたら、やっぱり、
「その時の自分はそれ以外を選ぶことはできへんかった」
てことになるやろ?

例えば、結婚して何十年も経って、
「あー、あの時この人と結婚するんじゃなかったわ」て思ったとしても、
その時の自分はこの人と結婚したら後悔すると分かる術はなかったんや。
それどころか、「自分にはこの人しかおらん!」て思ったわけや。

つまり、その時の自分にとっては、
「その人以外を選ぶことはできへんかった」
てことになんねん。

ま、結果はどうであれ、
自分はいつも「その時に一番ええと思う選択」をしてきたわけや。
それならもうしゃあないやん。
誰もが未来のことなんか分かるわけがないんやから、
常に「その時の自分が一番ええと思う選択」をして生きてくしかないねん。

xbyyxungsyinsuimsuxsuds.jpg




今回のポイント

【その時の自分が一番いいと思う選択をするだけ】





このブログランキングをポチッ!と押したらええことあるで~(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

変わっていくことを受け入れろ!

全てのことが変わり続けていくこの世界の中で、
「変わらないこと」に執着してたら、そら苦しいで。
それは自然な川の流れを食い止めようとするもんや。
そんなん無理やん。どうしようもないやん。

その流れの方向が当然のことなんやったら、
もうそれを受け入れるしかないやん。
その自然な流れに合わせて生きるしかないやん。
川の流れに逆らってもしんどいだけやし、
がんばったらその流れを逆にできるいうわけでもないねん。

受け入れろ。受け入れろ。
自然に変わっていく自分の周りを。

受け入れろ。受け入れろ。
自然に変わっていくこの世界を。

受け入れろ。受け入れろ。
自然に変わっていく全てのことを。

受け入れろ。受け入れろ。
全ては変わっていくというこの絶対的な真実を。

もし、どうしても「変わってほしくないモノ」があるとしても、
「全てのことは変わり続けていく」ことを理解したうえで、
そのモノを今全力で愛して、今全力で味わって、今全力で楽しむことや。

そんで、いつかそのモノが自然な変化の中で流れていく時がきたのなら、
「あー、ついにこの時が来たか。ま、しゃーないわ!」思って、
その時は悲しみではなく、苦しみでもなく、絶望でもなく、
笑顔と感謝で「今までおおきに!」言うて手を振ってやればええねん。

hbuybgyydduximxuxddmhd.jpg




今回のポイント

【自然な流れの変化を受け入れる】





このブログランキングをポチッ!と押したらええことあるで~(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

人生やりたいことやってる人を笑うな!

「人生はやりたいことをやるためにある!」とか、
「人生やったもん勝ち!」とか、
ホンマはみんな心の奥ではそう思ってるんや。

せやけど、ほとんどの人は、
「そうは言うてもな~」とか、
「それができたら苦労せんわ~」とか、
そんな言葉や思考で心の奥に閉じ込めてまうねん。

ま、別にそれでもええねん。
生活とか、家庭の問題とかいろいろあるからな。
それは本人が自分で決めたらええ話や。

ただ、それやったら人生やりたいことやってる人を笑ったらアカン!
自分にはできへんことをやってる人に嫉妬したり否定したらアカン!

いくら「あいつは無謀や」、「あいつは人生舐めてる」とか思ったとしても、
本人が真剣に人生かけて命をかけてやりたいことやってるんやったら、
その人間のことをとやかくいう資格は誰にもないはずや!

それでも、ああだこうだと何だかんだ文句を言うてる人いうのは、
人生でやりたいことをやってるその人のことを認めてしまったら、
それができずに諦めてしまった今の自分が悔しくなってまうからや。
だから、その人をバカにすることで何とか自分を慰めてんねん。

そんで、そういう人ほど自分が最後に死を迎えそうな時にこう言うねん。
「あー、もっと人生やりたいことやってたらよかったわ~」てな。

xeuxgyudnimiwiuwimumdu.jpg




今回のポイント

【人生やりたいことをやってみる】





このブログランキングをポチッ!と押したらええことあるで~(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

自分がいつ死ぬのか分からへんからこそ

世の中には、「あんなに元気だったのに」いう人が、
次の日、急に容態が悪くなってポックリ逝ってもうたり、
「また明日な~」言いながらいつも通りに別れたのに、
その帰りに事故であっさり亡くなってもうたりすることがあんねん。

誰もが明日も生きてるいう保証はないねん。
誰もがまた明日の朝当たり前のように目が覚める保証はないねん。
誰もが今日は元気でも明日も元気いう保証はないねん。
時として、死は突然訪れることも少なくないねん。

そう考えてみると、
自分が今こうして生きてるいうことがとても有難い思えるし、
今日という日をポケーッとしてたらもったいない思えるし、
「今を全力で生きたろ!」思えるんちゃう?

何でこういう記事を書いたのかいうたら、
ちょっと前、俳優の大杉連が突然亡くなってもうたやろ?
世間も家族も共演者も「え?」みたいに驚いた思うし、
本人も「え?俺死んだん?マジで?ドッキリやろ?」思て、

早く大成功の看板持って誰か出てこいや!

そう思たんちゃうかな?

自分がいつ死ぬかのか分かってたらええんやけどそれは無理やからな。
それなら、私らにできることは何か言うたら、
やっぱり、今日という日を毎日全力で生きてくしかないわな。

たとえ、自分が今日死ぬことになったとしても、
「自分が死ぬの今日やったんかいな!ビックリしたやんか!」
「ま、でも、毎日いつも全力で悔いないように生きてきたからええか~」
死んでもそんなふうに思えるように毎日全力で生きていくしかないわな。

mdcynuifxmuuidmdi,f




今回のポイント

【今日という日を全力で生きる】





このブログランキングをポチッ!と押したらええことあるで~(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

誰かのために自分の人生を粗末にしたらアカン!

人を幸せにしようとすることは大事なことやけども、
「自分はどうなってもええからこの女だけは守るで!」とか、
「自分は死んでもええからこの子の命だけは!」とか、
そういうのは漫画やドラマのストーリーとしては美談でええけど、
現実でそういうことをするのはあんまり賢くないで。

自分を犠牲にして誰かを幸せにしようと思わんでもええねん。
ま、「自分は犠牲になってもええから!」いうくらいの気持ちは立派やで。
せやけど、それでホンマに自分が犠牲になって自分の人生捨てるのはアカン!

そもそも、自分を犠牲にした土台の上に人の幸せを咲かそうとするのがアホ。
そんなもん、

床下に埋まってる自分の死体の上で
パーティーさせるようなもんやで!

そんなん、めっちゃ気味悪いやん(笑)

もし、自分のために誰かが犠牲になってくれて、
そのおかげで今の自分が幸せを手に入れることができてるとしても、
今もその相手は毎日めっちゃ苦しんでるとしたらどう思う?
自分は今幸せやけど、その相手は今もめっちゃ苦しんでるんやで。
そしたら、自分の今の幸せを心から楽しむことはできへんのちゃう?
「そんなん関係あるかい!知らんがな!」て思う?
「相手は自ら犠牲になってくれたんやからそれでええねん!」て思う?
私はそんなの絶対に嫌やわ。
自分の幸せが誰かの犠牲の上に成り立ってるなんて嫌やわ。

自分も相手もみんなで幸せになれる方法を探したらええやん。
相手は100%の幸せを得られる代わりに自分は0%やなくて、
自分も相手も50%ずつの幸せを感じられるようにすればええやん。
相手だけが高級マンションに住んで自分はボロアパートやなくて、
自分も相手の一般的な家で一般的な生活ができるようにすればええやん。

「自分が犠牲になって相手を幸せにするで!」はカッコ良すぎんねん。
人生そんなカッコつけへんでもええねん。
ホンマは誰だって自分も幸せになりたいんやから、
自分と相手で幸せを分け合って互いに小さな幸せを感じあえばええねん。

nxuiuisuidwxmsxoidzmudsidm.jpg




今回のポイント

【自分を犠牲にしないこと】





このブログランキングをポチッ!と押したらええことあるで~(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

死ねばみんな骨になんねん

どんな成功者も、
どんな落伍者も、
死ねばみんな骨になんねん。

どんな大金持ちも、
どんなホームレスも、
死ねばみんな骨になんねん。

どんな人格者も、
どんな犯罪者も、
死ねばみんな骨になんねん。

どんな美人も、
どんなブサイクも、
死ねばみんな骨になんねん。

結局、みんな最後は同じ姿になるんや。
あんたも私も死ねばみんな骨になるんやで。
そんで、みんなそこから逃れる術はないねん。

そう考えてみると、
結局はみんな同じ場所に向かってるいうことになるわな?
どんなに特別なルートで人生を進んだとしても、
結局はみんな同じゴールに辿り着くいうことになるわな?

ここで言いたいことは、
「結局、みんな骨になるんやから人生なんかどうでもええやん」とか、
別にそういうことを言いたいわけちゃうねん。

むしろ、結局、みんな最後は死んで骨になるからこそ、
「生きてる今を全力で味わって楽しもうやないかーい!」いう話や。

それに、結局、どうせ死んでみんな骨になるんやから、
それなら失敗も恥も後悔もそんなもん恐れんでもええ思わへん?
逆に、人生なんかもう怖いもんなしや思わへん?
だって、どうせみんないつかは死んで骨になるんやから(笑)

せやから、人生を難しく考えることはやめて、
もっと自分がやりたいこと、自分が笑顔になれること、
そういうことを思い切ってバーン!とやったらどうやねんっちゅう話や。

ただ、みんな最後は死んで骨になるのは同じやけど、
それは肉体の話であってそこから解放された「自分」は、
今までこの世でどう生きてきたかが重要になるもんやから、
やっぱり人生で悪いことはしない方がええけどな(笑)

uunununnzbsxbsxbsbs.jpg




今回のポイント

【人生は何も恐れることはない】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

いつでも今が一番大事なんやで!

「過去や未来ではなく今が大事なんや!今を一番大事にせえ!」
私がこう言うと、アホな人はこう言うねん。
「今さえ良ければそれでええんやな!今さえ楽しければそれでええんやな!」
でも、私が言うてることはそういうことではないねん。

過去や未来はどうでもええ言うてるわけではなくて、
「いつでも今しかないんやから今を大事にせえ!」言うてんねん。

例えば、1年前の自分は「その時の今」を生きてたわけやし、
1年後の自分は「その時の今」を生きるわけやから、
私らはいつでも今にしか生きられへんねん。

せやから、「今を大事にして生きる」いうことは、
「自分が生まれてから死ぬまでの毎日を大事にして生きる」いうことや。
誰もが自分が生まれてから死ぬまでずっと今いう瞬間を生きてるわけやからな。

それやのに、頭の悪いアホは「今が楽しければそれでええねん!」言うて、
若気の至りか何か知らへんけど無茶苦茶なことやって人生を破滅させんねん。
「今を大事にする」いう意味を勘違いして生きてたら人生詰むで。

あと、自分の前世や来世ばっかり気にしてる人もおるけど、
そういう人は今の自分の人生が上手くいってへんからやと思うわ。
今の人生が思い通りにならへんくて生きてるのが苦しいもんやから、
今ではない前世や来世のことを考えることで自分を慰めてんねん。
今が順調やったり、今目標に向かって何かに頑張ってる人は、
自分の前世や来世のことはあんまり気にせえへん思うわ。
それよりも、今のこの人生を生きることに集中するはずや。

せやから、今の自分の人生を生きることよりも、
自分の前世はどうやったんやろ?どんな人やったんやろ?とか、
自分の来世はどうなるんやろ?今よりもええ人生を送れるんやろか?とか、
今いうこの瞬間よりも今はどこにもない前世や来世のことだけ考えてるいうのは、
今の自分の人生に背を向けて現実逃避してるようにしか見えへんねん。

私はいつもそういう人らにはこう言うねん。
自分の前世がどうとか、来世がどうとか言てるよりも、
あんたの今のこの人生を全力で楽しんで生きることに集中しろやってな!

jixdoschufmchiojiddkjmfmfhfh.jpg




今回のポイント

【生まれて死ぬまでの毎日を大事に生きること】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の今と昔の正解は違ってもええねん

この世は常に何かが変わり続けているんや。
この世は諸行無常やから全ては常に移ろいでいるわけや。
せやから、今自分が思う正解もいつかは形を変えていくこともあるわけや。

例えば、今の自分の幸せは「これや!」言えるものがあったとしても、
10年後にはその幸せの形になんの魅力も感じなくなることもあんねん。
「そんなら、今の自分が感じてる幸せは偽物の幸せなのか?」
そう思う人もおるかもしれへんけど別にそういうことではないねん。

さっきも言うたけども、
この世は全てのことが常に移ろいでいく世界なんやから、
「絶対に変わらへんもの」いうのはこの世には存在せえへんねん。

せやから、今の自分が「幸せや!」思うものは全て正解やねん。
たとえ、それがいつか「クソや!」思う未来が来たとしても、
今の自分がそれに幸せを感じてるんやったら間違いなくそれが正解やねん。
幸せの正解なんてものはその時の自分によって答えが変わってもええねん。

また、仕事、家族、子育て、人間関係、生き方など、
そういうものにも全て同じことが言えるわけやから、
今の自分が「これが正解や!」思うことをやればええねん。
たとえ、それがいつか「間違いやったわ・・・」思う時が来たとしても、
今の自分が真剣に考えて答えを出して納得してるんやったらそれが正解なんや。

今の自分が幸せやと感じるもの、
今の自分が納得してるもの、
それは今の自分にとっては紛れもない正解なんや。
結果的に、いつかそれがアカンかったと思う時が来たら、
それはまたその時の自分が正解やと思えるものを信じたらええんや。

ちなみに、私は十年前まではタバコを吸ってる時が幸せで、
飯食った後にタバコをスパスパ吸って「最高や~」思てたんやけど、
今ではもうタバコをキッパリ止めてるもんやから、
「タバコなんか吸ってる奴はアホや!クズや!」思ってんねん(笑)
せやけど、タバコを吸ってた時に感じてた幸せも、
タバコを辞めて今感じてる幸せもどっちがどうではなくて、
その時の自分にとってはどっちも正解やねん。

enxgbgunxidmxdf.jpg




今回のポイント

【その時の自分の正解を大切にすればいい】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビゲームは何で楽しいのか?

テレビゲームをやるのは楽しいやろ?
せやけど、何で楽しい思う?

例えばドラクエいう有名なゲームで考えてみると、
最初はレベルが低くてスライムでも大群で現れたら苦戦したり、
強い武器が欲しいのにゴールドか足りなくて買えへんかったり、
次はどこ行って何したらええのか分からず町の人から情報集めたり、
強いボスが倒せなくて何度も全滅させられたり、
復活の呪文が違ってたり、冒険の書が消えてもうたりして、
そういうのは「なんでやねん!」とか、「めっちゃ腹立つわー!」とか、
ゲームやってる間に何度もそういうことがあるわ。
せやけど、そういうのも含めて楽しいんちゃう?

自分の思うようになかなか進まへんかったり、
泣きたくなるようなハプニングがありながらも、
少しずつレベルが上がって、少しずつ強い武器が買えて、
少しずつ強力な呪文を覚えて、少しずつ強い敵を倒せるようになって、
少しずつ新しい町に行けたり、少しずつ新しい展開になっていって、
少しずつゲームが進んでいくわけなんやけど、
そういうのが「楽しい」わけやろ?

もし、最初からレベル99で最強の武器や魔法が使えて、
苦労も何もせえへんで最後のボスも1撃で倒してクリアしてみい。
そんなもん何の達成感も感動もありゃせんで。

スーパーマリオでも最初から最後までスター状態で走りまくって、
1回も死ぬことなく一気にクッパを倒してクリアしてみい。
そんなもん何の達成感も感動もありゃせんで。
そんなことされたら助けられたピーチ姫もドン引きやで(笑)

そんで、それは人生も同じや思うねん。
みんな生きてたらいろいろあんねん。
泣きたい、苦しい、死にたい思うこともあんねん。
せやけど、そういうことがあるからこそ、
それを乗り越えた時に「喜び」を味わえるんや。
人生はテレビゲームと同じようにそういうのも楽しみのうちの1つや。
せやから、その全てを楽しんでやればええねん。
人生はいろいろあるけども最後に笑えたらOKやで!

ucncumumnuxbsynxd.jpg




今回のポイント

【人生の苦難も楽しめばいい】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

自分ではどうすることもできへんことがあるけども

ぶっちゃけ、人生っちゅうのは、
自分がどんなに頑張ったところでできることはできるし、
できへんことはできへんねん。

自分がどんなに何かを心配したところで起きる時は起きるし、
起きへん時は起きへんねん。

自分がどんなに健康に気をつけたところで長生きする人はするし、
早く死んでまう人は死んでまうねん。

ま、それでも人間いう生き物は「それが嫌」やねん。
せやから、ああでもない、こうでもない言いながらジタバタすんねん。
(ジタバタするなよ♪ 世紀末が来るぜ~♪ by シブがき隊)

誤解のないように言うとくけど、
自分が何かを頑張ったり、不安を解消するための行動をしたり、
長生きするために健康に気をつけることは決して無駄ではないで。

その結果がどうであったとしても、
自分が「こうしたいんや」、「こうなったらええ」思って、
いろいろ考えたり、努力したりすることは無駄ではないねん。

せやけど、この世には自分の力ではどうすることもできへんことがあるんや。
そのことはちゃんと覚えておく必要がある思うで。
せやから、やるだけやったんなら後は全部神様にお任せや。
どんな結果になったとしても自分がやるべきことはやったんやから、
その結果がアカンかったとしても全て「しゃーない」思うしかないねん。
自分の力でできることは全部やったらええんやけど、
自分の力ではどうすることもできへんことは「しゃーない」思うしかない。

人生っちゅうのは上手くいくこともあるし、いかへんこともある。
嬉しい楽しい思う時もあるし、悲しい苦しい思う時もある。
せやけど、その全部をひっくるめて「人生」と呼ぶねん。
ま、人生いろいろあるけど気楽にのんびり歩いていきまっしょい~。

ifcnhifmhixifmxhx.jpg




今回のポイント

【どうすることもできないことを受け入れる】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

プロフィール

スピババ

Author:スピババ
私があの有名なスピリチュアルメッセンジャーのスピババやで。(どこで有名やねん!)このブログでスピリチュアル世界のこと、人生の考え方、生き方など、毎日を明るく楽しく生きていく方法をいろいろ教えたるわ。人生なんてもんは生きてたら誰でもいろいろあるけどあんまり難しく考え込まず気楽にいきまっしょい!

ツイッター (アカウント停止中)

人気ブログランキング参加中!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
83位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
32位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

QRコード

QR

カウンター

全記事表示リンク

最新記事


スポンサーリンク