それって、本当に当たり前?

水道の蛇口をひねれば水が出るっちゅうのは当たり前だと思うやろ?

でもな、それって別に当たり前じゃないねんで。


よく考えてみい。

世界には水道が無い国もあるんやで。

水が必要な時にはわざわざ井戸から水を汲んでこなあかん国もあるやん。

それを考えてみたら、

水道の蛇口をひねればすぐに綺麗な水が出るっちゅうことって、

めっちゃ素敵なことやん!


そんなような視点で考えてみたら、

いつもは「当たり前や」と思ってるいろんなこと、

そういうことがめっちゃ素敵に見えてくるで。


毎日当たり前のようにちゃんと親が飯作ってくれるかもしれへんけど、

世の中には親が夜遅くまで働いていて、

毎日コンビニ弁当ばっか食べてる子もおるんやん?


毎日当たり前のように学校に行ってるかもしれへんけど、

世の中には学校に行きたくても重い病気で行けなかったり、

頭が良くても学費が払えなくて進学を諦めたりする子もおるやん?


毎日当たり前のように髪の毛をセットしてるかもしれへんけど、

世の中には髪の毛をセットしたくてもセットする髪の毛がない、

ようするに、ハゲもおるやん?


そんなふうにいろんなことを考えてみると、

「これって、もしかして当たり前と違うんちゃう?」

「これって、すごく恵まれてることなんちゃう?」

って思えてくるやろ?


決して、「あたり前田のクラッカー」やないんやで!

分かる?あたり前田のクラッカーって知ってる?

まぁ、そんなことどうでもええか。


それとな、今、自分が生きてるのだってな、

本当は当たり前やないんやで。

世界を見てみればいろんなとこでテロや戦争が起きてるやん。

毎日のようにたくさんの人が犠牲になって死んでるやん。

そういう国で暮らしてる人は自分がいつ死ぬか分からんねん。

今日死ぬかもしれへんし、明日死ぬかも分からへん。

いつ誰がどこで死んでも不思議やない状況で生きてるんや。

それを考えたらテロや戦争のない平和な国で生きてるって、

それは当たり前やのうて、めっちゃラッキーで素敵なことなんやねんで!




今回のポイント

【何でも当たり前だと思ってはいけない】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



関連記事

幼い子供を亡くした母親の話

むかし、むかし、あるところに幼い子供を亡くした母親がおったんや。

その母親は自分の子供が死んでもうた現実を受け入れられず、

毎日気が狂いそうなくらい苦しんでいたんや。

あまりに苦しい母親はお釈迦様のとこに行って、

どうか子供を生き返らせてほしいと頼みに行ったんや。


そしたら、お釈迦様はこう言ったんや。

「ええで。その代わり、どこかの家に行ってケシの花をもらってこいや。

でも、そのケシの花は今まで1人も死人が出てない家からもらってきてや~」


そう言われた母親は急いで近所の家にケシの花をもらいに行って、

「すんませんけど、ケシの花をくれまへんかー!」と言うと、

近所の家の人はすぐにケシの花をくれはったんやけど、

「ところで、この家から死人は出てまへんやろか?」と聞くと、

「いやー、1年前に祖父が亡くなったんや~」と言われたんで、

「ほな、あきまへんわ」と言って別の家にケシの花をもらいに行ってん。


どこの家に行ってもケシの花はすぐにくれるんやけども、

「10年前に父親が亡くなっとるよ」とか、

「30年前に親戚が病気で亡くなってもうたわ」とか言われて、

どこの家に行っても今まで死人の出てない家は無かったんや。


そこで母親は気付いたんや。

「ああ、そうか。この世に死人の出てない家なんかあらへんのや・・・」

それで母親はようやく子供の死を受け入れることができたっちゅう話や。


ようするに何が言いたいかっちゅうとな、

人はみんないつかは死んでいくものなんや。

生きていれば誰もがいつかは人の死に直面するねん。

大切な人と死別するのはめっちゃ悲しいし、めっちゃ苦しいわ。

でもな、それを受け入れなあかんねん。

自分だけが悲しい、苦しいと思っていたらアカン。

人は誰でもみんなそういうことを乗り越えて生きているんやで。


それに、死を迎えるのは何も悪いことやないんやで。

死というのは魂が霊界に帰るっちゅうことや。

だから人が死んで霊界に帰ったら、

「おかえりー!よう来たなー!人生どうやった?」

そんなふうに先祖が迎えてくれるんや。

だから死というのは絶望ではないんや。

この世での生活を卒業するっちゅう感じやな。


最悪なのは、死んでも霊界に帰ることができない人たちや。

何で帰れないかっちゅうたら、人を殺したり、自殺をしたり、

誰も供養してくれなかったり、悪いことをして地獄に堕ちたり、

そういう魂は成仏できひんから霊界に帰ることはできずに彷徨うんや。

だから、そうならんように人生をしっかり生きて、

しっかりこの世を卒業して霊界に戻れるようにせなあかんで。




今回のポイント

【人はいつか必ず死ぬときが来る】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



関連記事

気持ちええこと

あんた最近、人を喜ばせてる?

誰でもええけど、誰か人を少しでも喜ばせたか?

「そういえば、そんなことしてないわ~」って思うんやったら、

誰でもええから誰か人を喜ばせてみい。


世の中には「気持ちええこと」がいっぱいあるわな。

あんなことや、こんなことも気持ちええことやけど、

人を喜ばせるっちゅうことも、

意外に気持ちええことなんやで。

嘘だと思うなら1回やってみいや。


例えば、誰かが着てる服があまり似合ってなかったとしても、

「おっ、その服なかなか似合っとるやんけ!」って言うて、

服を褒めて喜ばせてやれや。


例えば、誰かの誕生日には、

「ほんの気持ちなんやけど~」って言うて、

何かちょっとしたプレゼントでも渡してやれや。


例えば、誰かがお腹を減らしていたら、

「僕の頭を食べなよ!」って言うて、

アンパンマンみたいに自分の頭をちぎって食べさせてやれや。

まぁ、それは冗談やけどな。


とにかく、誰でもええから人を喜ばせてやれや。

別に大きなことをする必要はないねん。

ちょっとしたことでええねん。


そしたら、相手は嬉しくて気持ち良くなるし、

それを見てこっちも気持ちが良くなるし、

それで人間関係もスムーズになるんやから、

ええことだらけやないか。

誰も損せえへんわ。


おまけに、自分の魂の汚れも少し浄化されて、

オーラの色も鮮やかに輝いてきよるわ。


これで人を喜ばせるっちゅうことがどれだけ良いことなのか、

バッチリ分かったやろ?


そんじゃ、まず手始めにこの私を喜ばせてくれや。

別に何も難しいことをしてくれ言うてるわけやないねん。

ただ「ブログランキング」をな、ポチッ!と押してくれるだけでええんや。

それで私を喜ばせることができるんや。

な?簡単やろ?よろしく頼んだで~。




今回のポイント

【人を喜ばせると気持ちいい】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



関連記事

人の不幸は本当に蜜の味なのか?

「人の不幸は蜜の味」っちゅう言葉があるように、

友達が告白してフラれたのを励ましながらも、

心の中では笑っていたり、

友達がパチンコで大負けしたの励ましながらも、

心の中では「ざまぁみろ」と思っていたり、

人の不幸が楽しいっていう人もたくさんおるわ。


まぁ、その気持ちも分からんでもないで。

人の不幸や失敗は自分とは何の関係もあれへんし、

正直、人の悪口とか言うてる時ってそれなりに盛り上がって楽しいからな。


でもな、こう考えてみい。

もし、その友達が告白に成功してたら、

自分に誰か紹介してもらえるチャンスがあったんちゃう?

もし、その友達がパチンコで大勝ちしてたら、

飯をおごってもらえたかもしれないんちゃう?


そんなふうに考えてみたら、

「友達の不幸や失敗は全然蜜の味ちゃうやん!」

って、思わへん?


話は変わるけどな、

一流のスポーツ選手は相手の失敗を望んだりせえへんし、

調子の悪い相手に勝ってもそない嬉しいとは思わへん。

一流のスポーツ選手は万全の相手と戦うことを望むんや。

それで、その万全の相手に勝つことに喜びを感じるんや。

せやから一流のスポーツ選手になれるんや。

相手の失敗を望むようなスポーツ選手は三流やで。


そんで話を戻すけどな、

友達の不幸や失敗は喜ばずに応援せえや。

そんで、友達が成功したら、

そのお裾分けを貰えや!


あ?そういう考え方は腹黒いって言うんか?

何言うてるん?そんなことないわ!

友達の不幸や失敗を望む方がよっぽど腹黒いで!

友達の幸せや成功を願って応援してやるんやから、

少しくらいお裾分けを貰おうとしてもバチは当らへんで!


まぁ、冗談は置いといて、

友達なんやろ?大事な友達なんやろ?

友達だったら友達の幸せや成功を無条件で応援してやれや。

それが友達っちゅうもんやろ。


でも、友達がお裾分けをくれるっちゅう時は、

遠慮せずに貰っておかないと損やで。




今回のポイント

【友達の幸せや成功を応援してあげること】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

スピババ

Author:スピババ
スピリチュアルババアへようこそ。スピリチュアルメッセンジャーのスピババと申します。このブログでスピリチュアル世界のこと、人生の考え方、生き方など、いろいろ教えたろ思っとります。ゆっくり見てってや。

ツイッター (アカウント停止中)

スピリチュアル相談

人気ブログランキング参加中!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
36位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

QRコード

QR

カウンター

全記事表示リンク

最新記事


スポンサーリンク