プチ断食のススメ

最近は2~3日のプチ断食をしてる人も少なくないんやけど、

私もたまには1日だけ断食して何も食べない日を作ってるんやで。

水、お茶、コーヒーは飲むけども固形物は一切口の中に入れへんのや。


私がたまに断食してるっちゅう話をするとな、

「腹減らへんの?」って聞いてくる人がたまにおるけどな、

腹は減るに決まっとるやろがぁ!!!!

何も食わへんかったら、そら腹は減るやろが!

腹は減って苦しいけどやるんや!

それが断食じゃボケ!


そんでな、何で断食なんかするんや?っちゅう話なんやけど、

1日でも断食をするとな、次の日の朝は胃の中がスッキリして、

体も心も軽くなって気分も調子も良くなるんや。

気分が良くて調子も良ければ考え方も自然と前向きになるし、

仕事でも勉強でも家事でも何でもバリバリできるようになるでぇ!


それに、断食をしたら「食べ物のありがたみ」っちゅうのも良く分かるで。

普段は何でも当たり前のようにムシャムシャ食うてるかもしれへんけど、

食べ物っちゅうのはホンマに大切でありがたいもので、

今までの食べ物に対する考え方や見方が変わって、

食べ物があるっちゅうことに感謝できるようになるんやで。


まぁ、別にこれは誰かに強制されてやるようなもんでもないし、

断食をやるか、やらへんかは自分で決めたらええわ。

でもな、断食はやらへんでも「食べ物のありがたみ」っちゅうことは、

少しくらい考えてみてもええんちゃうか?


ちなみにな、デブは基本的に食い過ぎとんねん。

食い過ぎとるから太るねん。

別に断食はやらへんでもええけど、

健康のために食べる量を少しくらいは減らしてみろや。




今回のポイント

【食べ物のありがたみを知ること】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



関連記事

夢はスピリチュアルな世界からのメッセージ

夢っちゅうのはホンマに不思議なもんなんやで。

昔の友達とか、そんなに親しくもなかった学生時代の同級生とか、

顔も名前もあんまり覚えてない昔の知人とか、亡くなった祖父母とか、

そういう人が何の前触れも無く急に夢に出てくる時があるやろ?

それは普段は忘れてても心の奥にはその記憶がバッチリ残ってるもんやから、

何かのキッカケで寝てる時にその記憶がフワーっと浮かび上がってくるんやけど、

夢っちゅうのはスピリチュアルな世界からのメッセージでもあるんやで。

それなのに「夢なんてただの夢やろ?」とか思ってるのはもったいないで。


夢占いの本を見たりすれば、

「こういう夢にはこういう意味があるで~」とか、

「こういう夢にはこういう危険を暗示してるで~」とか、

そいうことを書いてあるからそういうのを信じるのもええねんけど、

本によっては書いてあることが全く違うこともようあるもんやから、

夢占いの本に書いてあることを鵜呑みにするんやなくて、

「あの夢は自分に何を伝えようとしてたんやろ?」って自分の頭で考えてみることや。

夢には今の自分が抱えてる問題に対するヒントが隠れてる場合もあるし、

自分でも気付いてない心の奥に引っ掛かってるものが出てくる場合もあるし、

夢はいろんなことを自分に教えて気付かせてくれるスピリチュアルなツールなんやから。


ただな、たまにめっちゃエロい夢を見る時とかあるやん?

そういう夢は別にスピリチュアルな世界からのメッセージとかちゃうねん。

そういう夢を見る時ってのはな、

ただ性欲が溜まってるだけやねーん!!!!

何のメッセージもあらへんわ。

どっかで発散してこいや。




今回のポイント

【夢を見たらその夢の意味を考えてみること】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



関連記事

ストーカーにならないために

たまに新聞やテレビでストーカー事件を目にすることがあるけどな、

そういう事件を目にするたびにほんまに憤りを感じるわ。


大体ストーカーっちゅうのは、

自分のことしか考えることができなくて、

相手の気持ちより自分の気持ちが何よりも大切で、

変にプライドだけは高くて、

しかも、「自分はストーカーじゃない」と思ってる奴が多いから、

ほんまにタチが悪くてめんどくさいんやわ。


好きな人にフラれたり、恋人に別れ話を切り出されたりしたら、

そら誰だってめっちゃ悲しいし、大きなショックを受けるけどな、

ストーカーになるような人の頭の中っちゅうのは、

「自分が好きなんやから、相手も好きになるべきや!」とか、

「自分は相手にこんだけのことをしたんやから報われるべきや!」とか、

「~になるべき!」っちゅう、そんな考えがどっかにあんねん。

それは意識してるかしてへんかに関わらず無意識にあんねん。

心の中の奥の奥の方にそういう気持ちがあんねん。


せやから、フラれた時に悲しみが絶望に変わって、

絶望が怒りに変わって、怒りが恨みに変わって、

恨みが狂気に変わって、そんでストーカーが誕生するんや。


「好きな相手にフラれた → もうダメだ → 人生終わった」とか、

「自分の人生めちゃくちゃや!そんならお前の人生もめちゃくちゃにしたるわ!」とか、

そんな考え方しかできひん奴ってアホかって思うわ。

どんだけ自己中な考え方やねん。

失恋したくらいで何がもうダメやねん。

何でそんなことくらいで人生終わんねん。

そんなことくらいで人生終わるなら、

とっくにみんなの人生終わっとるわボケ!


もし、「自分が好きなんやから、相手も好きになってくれたらええな~」とか、

「自分は相手にこんだけのことをしたんやから報われたらええな~」とか、

そんなふうにもっと気持ちを楽に考えることができてたら、

好きな相手にフラれて悲しい気持ちにはなっても、

絶望的な気持ちになって狂気に走ることはないんや。


ええか。自分が誰を好きになるかの自由があるように、

相手にも誰を好きになるかっちゅう自由があるんや。

そのことをよう覚えとき。脳味噌に刻んでおけや。

そしたら、どんな失恋してもストーカーになることはないやろ。


あと、大きな事件にはなってなくても、

世の中にはストーカー気質の人も少なくないから怖いで。

ほんまに気を付けなアカンで。




今回のポイント

【誰を好きになるかの自由は自分にも相手にもある】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



関連記事

人間は誰でも心の中に悪魔が住んでる

人間にはな、どんな人でも心の中に天使と悪魔が住んでんねん。

どんなに優しい人でも心の中に悪魔が住んでて、

心の中が天使100%の人なんかおらへんねん。


良い人と悪い人の違いは何か?っちゅうたら、

それは心の中におる天使と悪魔の数が違うねん。

普通の人は圧倒的に天使が多くて悪魔は少ないねん。

せやから、何かあっても悪いことをすることなく生きてられるんや。


でも、悪いことをしよる人は、

心の中で天使より悪魔の方が多いもんやから、

天使が「そんなことしたらアカンで!捕まるで!」って言うても、

悪魔が「うっさいボケ!バレなきゃええねん!引っ込んどけコラ!」って言うて、

心の中で大勢の悪魔が少数の天使をボッコボコにしよんねん。

せやから、自分のしてることが悪いことやと思いながらも止められんねん。


何で悪いことをする人の心の中は天使より悪魔が多いのか?っちゅうたら、

それは今まで天使より悪魔にたくさんの栄養を与えていたからや。

今まで自分が生きてきた中で天使と悪魔のどっちに栄養を与えていたか?

それがめっちゃ大事なんや。


人を思いやる気持ちを持つとか、

小さなことに感謝する習慣を持つとか、

教養を身に付けるとか、

普段からそういうことをしていることで心の中の天使の数は増えるで。

「増えるワカメ」くらいモッサモサと増えるで。


自分の心の中の天使と悪魔のどちらに栄養を与えて育てるか?

それは自分次第なんや。

自分の中の天使に栄養を与えろや。

自分の中の天使をたくさん育てろや。

そんで、心の中を天使でいっぱいにしろや。

そしたら、悪魔がヒョロヒョロになって「魔が差す」ってこともなくなるで。


ちなみに、いくら天使に栄養を与えることが大事やっちゅうても、

堕天使はアカンで。あと、ペテン師もアカンで。

それ、天使ちゃうからな!




今回のポイント

【自分の心の中の天使に栄養を与えること】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



関連記事

毎日つまらんとか言うてる人って何なん?

何か毎日つまらんわーとか、

何か刺激が欲しいわーとか、

何か気分変えたいわーとか、

そんなふうに思って毎日悶々としてるんやったら、

何でもええから「いつもと違うこと」をしてみることや。


いつもと違う道を歩いてみるでもええし、

いつもと違う服を着てみるでもええし、

いつもと違うスーパーで買い物してみるでもええし、

いつもと違う人と会話してみるでもええし、

いつもと違う店で食事してみるでもええし、

夫や妻ではなく、いつもと違う相手とベッドに入ってみるでもええねん。

いや、アカン!アカン!最後のはアカンけどな!


とにかくいつもと違うことをしてみることや。

それはもう何でもええねん。

どんな小さなことでもええから、

とにかくいつもとは少し違うことをしてみることやねん。


そしたら、何か見方が変わって、

今までは気付けへんかったことに気付けるかもしれへんし、

何か新しい発見があるかもしれへんやん?

そしたら、儲けもんやで。


ただ、毎日つまらんわーとか言うてボケーっとして、

何かおもろいことが起きるのを待ってるだけじゃ何も起きへんねん。

自分が何も動かへんかったら、自分の世界も動かへんで。

まず、自分が動いてみろや。

そしたら、今の自分が見てる世界もちょっとだけ変わってくるで。




今回のポイント

【いつもとは少し違うことをしてみる】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

スピババ

Author:スピババ
スピリチュアルババアへようこそ。スピリチュアルメッセンジャーのスピババと申します。このブログでスピリチュアル世界のこと、人生の考え方、生き方など、いろいろ教えたろ思っとります。ゆっくり見てってや。

ツイッター (アカウント停止中)

スピリチュアル相談

人気ブログランキング参加中!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
108位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
27位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

QRコード

QR

カウンター

全記事表示リンク

最新記事


スポンサーリンク