今の自分が大事にしてる物って何?

昔、めっちゃ大事にして物が何年か経ってみると、

「何やこれ?」って思うことって結構あると思うんやけど、

とりあえず、今の自分にとって、

「これが大事やっ!」

って思う物を大事にすればええねん。


たとえ、今の自分が大事にしてる物を未来の自分が見た時に、

「何やこれ?何でこんなもん大事にしてたんやろ?」って思ったとしても、

今の自分にとって大事やと思う物を精一杯に大事にすればええねん。

少なくとも今の自分にとってはそれが必要っちゅうことなんやから。


人間はな、時間と共に成長して進化していくもんなんや。

時間が経てば考え方も、趣味も、人間関係も、

いろんなもんがどんどん変わっていくもんやねん。

せやから、「変わる」っちゅうことは別に悪いことやあらへんねん。


昔は宝物だったファミコンが今はただのガラクタにしか見えなくても、

ええねん。ええねん。そんでええねん。

昔は一番のお気に入りだった服が今はただの部屋着になっているとしても、

ええねん。ええねん。そんでええねん。

昔は大好きだった両親が今はただのボケたジジババになって介護施設に入ってるとしても、

ええねん。ええねん。そんでええねん。

って、ええことあるかボケ!それはアカンやろ!


ちなみに、今の私は「アブスライダー」っちゅう、

床でゴロゴロさせて腹筋を鍛える道具を大事にしてるんや。

スピリチュアルの仕事をするにも体力がいるもんでな。

まぁ、1ヶ月後には挫折してゴミに出してるかもしれへんけどな (笑)




今回のポイント

【今の自分が大事だと思うものを大事にすればいい】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



関連記事

詐欺メールに気をつけろ!

この前のことなんやけどな、

メールをチェックしてたら銀行からメールが届いててん。

不正アクセスをされて個人情報が流失したとか何かで、

「暗証番号を再登録してください」とか書いてあったんやけど、

そのメールの文章の書き方に何か違和感を感じて、

「何や怪しいメールやな~」と思ってよく見てみたら、

そのメールのアドレスはヤフーメールやったんや。


何でヤフーメールやねん!

何で銀行がヤフーメールなんか使っとんねん!

銀行ならそれなりのちゃんとしたアドレス持っとるやろ!

怪しさプンプンやないか!というか、詐欺メール確定やないか!

ナメとんかボケ!コラ!


そんなわけで、そのメールはすぐに削除したんやけども、

そもそも、そんなアホなメールに騙される人って実際におるん?

そんな奴おれへんやろー。チッチキチー。

でも、何の知識もない年寄りとかは引っ掛かってしまうのかもしれへんな。

ほんま、悲しい世の中やで。


でもな、詐欺メールだけやなくて、オレオレ詐欺とか、義援金詐欺とか、

こんだけいろんな詐欺が世の中に蔓延しとんねんから、

こっちも「自分の身は自分で守る!」っちゅう意識を強く持って、

普段から正しい知識や情報を身に付ける努力もせなアカンで。

そんで、怪しいメールが届いてもまずは冷静になることや。

1人で考えて何とかしようとするんやなくて、

焦らず落ちついて家に子供や孫がいてたら見てもろうたり、

近所の人や友達に相談してみることや。

そうすることでほとんどの詐欺は防げると思うで。


ちなみに、詐欺メールを送ってくるような人間はろくな人間やないねん。

ろくな人間やないから詐欺メールとか送っとんねん。

ろくでもない人間が最終的にどこに行くか知っとる?それはな、

刑務所行くねん!!!!




今回のポイント

【怪しいメールが届いても焦らず落ちついて対処すること】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



関連記事

便所飯をする学生たち

最近は、若い学生で一緒に飯を食う人がおらへんっちゅう人も少なくないらしいな。

「ぼっち飯」とか、「便所飯」とか言われてるみたいやけど、

まぁ、1人で飯食うてるのはええとしても、

何で便所で飯食うてんねん!


いくら1人で飯を食うてる姿を他人に見られたくないからっちゅうても、

いくらなんでも便所の中で飯を食うことはないやろ!

便所の中で飯食うたらどんな飯でもおいしくないやろ!

は?便所で飯食べたらすぐにウンコできるから便利やって?

あー、そうか。なるほどな~って、どアホ!


まぁ、どこで飯を食うのかは自分で決めたらええことやけど、

ぼっち飯をする時はもう1人の自分と会話しながら飯を食えや。

「何で自分が今1人で飯を食わなあかん状況になってんのか?」

っちゅうことをもう1人の自分と会話して答えを出してみろや。


自分が自分と会話するんやから、

そこには嘘も隠し事も虚勢も何もあらへん。

そしたら、今の自分の頭の中を整理できるし、

自分の良いとこも悪いとこも全部見えてくるんやから、

今の自分の問題の解決策も少しずつ分かってくるやろ。


できれば、もう1人の自分と会話する場所は便所の中やなくて、

海とか山とか自然がたくさんあるとことか、神社とか、

そういう大きな「気のパワー」があるとこでするのが一番ええんやけどな。


ちなみに、一緒に飯を食う友達はおるんやけど、

あえて、便所の中で1人で飯を食ってるっちゅうなら何も言わへん。

そういう人はもう好きにしたらええやん・・・




今回のポイント

【もう1人の自分と会話してみること】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



関連記事

希望は捨てたらアカン!

人生っちゅうのはホンマに不思議なもんや。

「最悪や!」って思ってたことが結果的には幸運やったり、

「最高や!」って思ってたことが結果的には不運やったり、

何が幸いして何が災いするんか分からんもんやねん。


昔な、船の乗組員の1人の男が海に落ちてしもうたんや。

それでも何とか無人島に辿り着くことができて、

男はそこで助けの船が来る時を待つことにしたんや。

雨風を凌げる簡単な小屋を作り、

魚を釣ったり、木の実を食べながら、

毎日、助けの船が来る時を何日も何日も待ってたんや。


ある日、森の中で木の実を取って帰ってきたらな、

自分の小屋が燃えてモクモクと大きな煙を出していたんや。

火の後始末が悪かったんか何か分からへんけども、

とにかく、小屋は全部燃えて跡形も無くなってしまったんや。

そこで男は絶望してこう思ったんや。

「小屋は燃えてもうたし、助けの船も全然来んし、もうアカンわ・・・」

そんで、その男は首を吊って死んでもうたんや。


でもな、その後すぐに助けの船が来たんや。

何でかっていうとな、

小屋が燃えてモクモクと大きな煙が出たことで、

遠くにおった船に「あそこに人がおる!」っちゅうことを知らせることができたんや。

小屋が燃えてしまったことは最悪なことやけども、

そのおかげで船に自分の居場所を知らせることができたんや。


もしも、その男が「何が幸いして何が災いするんか分からへん!」って思って、

最後の最後まで諦めずに希望を捨てへんかったら、

すぐに船が来て命が助かったっちゅうのにな。

(まぁ、最初から薪でも燃やして煙でSOSを知らせろやって話やけどな・・・)


この話のようにな、

人生はホンマに何が幸いして何が災いするんか分からんもんやねん。

せやから、最後まで希望は捨てたらアカン!っちゅうことや。

生きてたら、そらいろいろあるわ。

「もう最悪やっ!」って思う時もいっぱいあるわ。

思い通りにいかへん時もいっぱいあるわ。

でもな、そういう時はこの話を思い出してみろや。

そしたら、少しは元気が出るやろ。




今回のポイント

【人生は何が幸いして何が災いするか分からない】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

スピババ

Author:スピババ
スピリチュアルババアへようこそ。スピリチュアルメッセンジャーのスピババと申します。このブログでスピリチュアル世界のこと、人生の考え方、生き方など、いろいろ教えたろ思っとります。ゆっくり見てってや。

ツイッター (アカウント停止中)

スピリチュアル相談

人気ブログランキング参加中!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
34位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

QRコード

QR

カウンター

全記事表示リンク

最新記事


スポンサーリンク