自分に自信が持てるようになる方法

自分に自信を持って生きてる人もおれば、

自分に自信が無くて生きてる人もおるけどな、

できるなら、自分に自信を持って生きてた方が楽しいと思うで。


学校で自分に自信が無くてオドオドしてたりする生徒がおったら、

イジメのターゲットになってまうかもしれへんし、

会社で自分に自信が無くてオドオドしてたりする社員がおったら、

頼りないと思われて「おいしい仕事」を他の人に回されてしまうかもしれへんで。


「別に自分に自信なんか持たへんでもええ」っちゅう人はええんやけど、

「どうやったら自分に自信が持てるようになるんか分からへん」っちゅうなら、

自分に自信を持つことができるようになるとっておきの公式を教えたるわ。

その公式っちゅうのはな、

「知識 × 経験 = 自信」

これや!この公式を覚えろや!

この公式はテストに出るで!まぁ、出えへんけどな(笑)


ええか、知識は本読んだり、調べたり、情報集めたり、

誰かに教えてもろたりして頭に詰め込んだらええねん。

そんで、知識を得たんやったらあとは行動することやねん。

失敗してもええねん。恥かいてもええねん。少しくらい痛い目みてもええねん。

何でかって言うたら、その全部が経験になるねん!

そしたら、その経験で得た知識でまた次の行動をして経験を積んでいくねん。

そうやって何回も「知識 × 経験」を繰り返すことで自信が出てくるねん。

自分に自信を持ちたいんやったらどんどん知識を得て、どんどん経験を積むことや!


ちなみに、ドラゴンボールに出てくるサイヤ人はな、

強い敵にボッコボコにされて死にそうになる経験をすることで、

どんどん強くなって倒せへんかった敵も倒せるようになるんやで。

まぁ、サイヤ人の話なんかどうでもええか(笑)




今回のポイント

【知識 × 経験 = 自信】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

夜中に聞こえた不思議な声

ここんとこ、しばらく体の調子が悪かったんや。

精神のバランスっちゅうもんが崩れてもうて、

精神的に不安定になって「どよーん」ってしとったんや。


原因はハッキリとは分からへんのやけど、

ちょっと前に用事でとある「いわくつきの場所」に行くことがあってな、

その場所のネガティブなエネルギーをくらってもうたんかもしれへんけど、

その日から何か体の調子が悪くて困ってたんや。


そんで、この前の夜に調子悪いで早めに寝てまおう思って寝とったらな、

耳元で「大丈夫やで。二人おるから大丈夫やで」って声が聞こえてきたんや。

「何や?誰や?」と思って起きて部屋の中を見たけど誰もおらんかったんや。

空耳か?それとも、夢でも見たんか?と思ってそのまま寝たんやけど、

そしたら、次の日から驚くように体調が回復してきて、

今はもうすっかり元気になることができたんや。

今はもうめっちゃ元気やで!朝からカツ丼大盛り食えるくらい元気やで!


せやけど、何で体調が回復したのかは分からへん。分からへんけど、

夜中に誰かの声が聞こえた次の日から驚くように元気になってきたっちゅう、

そのことは事実やねん。ホンマやねん。


まぁ、この世には言葉では説明できへんこともたくさんあるし、

目には見えへん大切なこともたくさんあるもんやから、

別にそれほど不思議でも驚くようなことでもないかもしれへんけど、

ただ、夜中に耳元で言われた、

「二人おるから大丈夫やで」の二人って誰のことやねん?って思って、

それをいくら考えても未だにどうしても分からへんのや。

それでも、こうして無事に体調が戻ったことにはホンマに感謝やで。

そんで、誰かは分からへんけど、

「私には二人おるから大丈夫なんや!」っちゅう、

根拠のない変な自信も手に入れることができたわ!おおきに!




今回のポイント

【この世には目には見えないサポーターが存在している】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

子供を叱らへん親って何なん?

最近は、自分の子供を叱れない親が増えてるらしいけどな、

「親が子供を叱らんかったら誰が叱るんや?」っちゅう話やで。

子供が可愛いから叱れへんっちゅう親もおるけどな、

あれな、ホンマは親は自分のことが可愛いから叱れへんのやで。

子供を叱って「オカンなんか嫌いや!」とか言われたら傷ついてまうから、

それが怖いもんやから叱らんのやで。

あと、めんどくさいから叱らへんかったりな。


でもな、ホンマに子供のことを考えてるんやったら、

嫌われてもええから子供のためにちゃんと叱ってやることや。

それが子供に対する親の愛っちゅうもんやで。

憎くて叱るんちゃうで。子供のために愛を持って叱ってあげるんや。

怒るっちゅうことと、叱るっちゅうことは違うんやで。

そしたら、その気持ちはちゃんと子供にも伝わるもんや。

悪いことをしても親にちゃんと叱ってもらえへん子供っちゅうのは、

ある意味で不幸な子供やと思うで。

子供っちゅうのは大人に叱られながら、

「これはアカンのや」とか、「これはええんや」とかを覚えて成長していくのにやな、

悪いことしても周りの大人が誰も本気で叱ってくれへんかったら、

その子供は段々と大人をナメるようになるで。


昔は近所に怖いおっちゃんがおって子供が悪さしたら叱ってくれたもんやわ。

めっちゃ怖かったけど、ちゃんと反省して謝ったらお菓子くれはったりしたわ。

当時はめっちゃ嫌いやったけど今思えばええ人やったわ。

今は近所に子供をちゃんと叱ってくれる大人なんかおらんやろ?

おったらおったらで「うちの子供になにするんや!」て怒る親もおるやろし、

学校の先生もモンスターペアレントが怖くてあんまり叱れんみたいやしな。


中には、子供が何か悪さしても、

「子供のすることやから」とか言うて叱らへん大人もおるけど、

ホンマはめんどくさいから関わりたくないねん。それが本音なんやろな。

最近は近所付き合いもどんどん希薄になってるし、

隣にどんな人が住んでるかも知らんっちゅう人もおるんちゃう?

まぁ、昔とは時代が違うっちゅうたらそれまでかもしれへんけど、

人と人との繋がりが薄い世の中っちゅうのは悲しいと思うで。


ちなみに、最近の20代くらいの人の中には、

「年上の人に叱られたい」っちゅう人もおるらしいで。

最初は「なんでやねん!アホちゃうか?」と思ったんやけど、

そういう人っちゅうのは子供の頃に何か悪いことした時でも、

親にちゃんと叱ってもらえへんかった人たちなのかもしれへんな。




今回のポイント

【親が子供をちゃんと叱ってあげるのも愛】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

日々を悔いなく生きろや

昔、悟りを開いた有名な和尚さんがおってな。

85歳を過ぎて寝たきりになっていよいよ命を終えようとしてたんや。

そんで、弟子たちは泣きながら最後に何か言葉を貰おうとして、

みんな和尚さんの言葉に静かに耳を傾けていたんや。


弟子 「和尚!最後に何かお言葉をいただけないでしょうか?」

和尚 「死にたない・・・」

弟子 「は・・・?今何とおっしゃいました・・・?」

和尚 「せやから、死にたない・・・」

弟子 「なんでやねん!名言とか格言とか言わへんのかーい!」


弟子たちは和尚さんが最後に何か特別な言葉を言うてくれると思ったんやけど、

和尚さんの最後の言葉が「死にたない」っちゅう言葉やったもんやから、

弟子たちはみんな拍子抜けしたっちゅう話や。


この話は何が言いたいかっちゅうとな、

小さい頃から厳しい修行を積んで悟りを開いた立派な人間でさえも、

死を目の前にした時には未練を残してまうこともあるっちゅう話や。

「人生でやるべきことは全てやったで!もう死んでも何も後悔ないで!」

そんなふうにスッキリした顔で命を終えることができた人っちゅうのは、

ホンマに幸せな人なんやと思うで。


人は誰もがいつかは必ず死ぬ時が来るんやけど、

それはいつ来るんかは誰にも分からへん。

もしかしたら、今日死ぬかもしれへんし、明日死んでまうかもしれへん。

そう考えたら、「今日という日を全力で精一に生きる」っちゅうこと、

そういうことがめっちゃ大切なんやと思わへん?


ちなみに、北斗の拳のラオウは死ぬ時にな、

「わが生涯に一片の悔いなし!」って言うてたで。

まぁ、そんな話どうでもええか(笑)




今回のポイント

【今日という日を全力で精一に生きること】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

自殺はアカン!

この世には「もっと生きたい」っちゅう人もおれば、

「もう死にたい」っちゅう人もおるわな。

近年の日本は自殺者が毎年3万人を超えとるとか言われとったりして、

たくさんの人が自分の命を捨てとるっちゅうのはホンマに悲しいことやで。


でもな、めっちゃ厳しいことを言うかもしれへんけどな、

「死にたい」っちゅう人は死んだらええやん。別に止めへんよ。

せやけど、誰も同情してくれへんで。

「あいつアホやな~」っちゅうて笑われるだけやで。


何でこんな厳しいことを言うかっちゅうたらな、

自殺っちゅうのは自分で自分の命を殺すことやから殺人と同じなんや!

せやから、「自殺者 = 殺人犯」なんやで!

殺人はアカンやん?許せんやん?

それやったら、自殺も当然アカンやん?許せんやん?


自殺して死んでもう1度生まれ変わろうと思う人もおるけど、

めっちゃ考えが甘いで!ガムシロップを一気飲みするくらい甘いで!

自殺してせっかくの命を捨てたアホに何でもう1回チャンスを与えなあかんねん。

「こいつ、もう1度命を与えても何かあったらどうせまた自殺するんちゃう?」

神様もきっとそう思うはずだと思わへん?


それにな、もし、運良くもう1度生まれ変わることが許されたとしても、

神様はもう1度同じような試練を与えてくるで。

今度はちゃんと試練を乗り越えられるかどうかを試してくるで。

それか、今よりもっと大きな試練を与えてくるかもしれへんで。

そう考えたら、今の人生がどんだけ辛くて苦しいとしても、

「それやったら、今の人生もうちょっとがんばってみるわ~」って思わへん?


そら、人生いろいろあるで。

悲しいことも、理不尽なことも、人間関係も、金銭問題もいろいろあるんやけど、

それでも生きてたらたまにはええこともあるもんやで。

最後にこれだけは声を大にして言わせてもらうけどな、

スピリチュアル的には自分の命を最後まで全うさせるっちゅうことはな、

人間としてこの世に生まれてきた最低限の義務なんやで!

それ忘れたらアカンで!


ちなみに、自殺なんかするのは人間だけやで。

他の生き物で自殺するの何かおるか?

そんなやつおれへんやろー。チッチキチー。




今回のポイント

【自殺をすることは殺人をするのと同じこと】




毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

スピババ

Author:スピババ
スピリチュアルババアへようこそ。スピリチュアルメッセンジャーのスピババと申します。このブログでスピリチュアル世界のこと、人生の考え方、生き方など、いろいろ教えたろ思っとります。ゆっくり見てってや。

ツイッター (アカウント停止中)

スピリチュアル相談

人気ブログランキング参加中!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
20位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

QRコード

QR

カウンター

全記事表示リンク

最新記事


スポンサーリンク