悟ったら幸せになれるのか?

まずは「悟りとは何や?」と聞かれて簡単に説明すると、
「物事の真の意味を知ること」
「この世の仕組みを知ること」
そういう言葉で表すことができるんやけど、
そんなら、「悟ったら人はどうなるんや?」思うかもしれへん。

世間のイメージやと悟った人間は怒らへんし、酒も飲まへんし、
贅沢もせえへんし、誰からも愛されるし、スゴイ人間になれるとか、
そういう崇高なイメージがあるのかもしれへんけどちゃうで。
それは世間が勝手に作り上げたイメージでしかないねん。

あと、悟るためには滝に打たれて毎日厳しい修行をせなあかんとか、
瞑想をしたり、欲を捨てて質素な生活をしてなあかんとか、
そういうのも世間が勝手に作り上げたイメージでしかないねん。
映画とか漫画とかの見過ぎやねん。

出家して厳しい修行をしてても悟らへん人は悟らへんし、
普通の生活をしてても悟る人は悟ることができるんや。
例えば、ラーメン屋のオヤジが人生を賭けて一生懸命に魂を込めて、
毎日ひたすらラーメンを作り続けてたら何か知らんけど悟ってもうたとか、
中にはホームレスなのに悟ってる人も実際におるんやで。
ま、ほとんどのホームレスは悟ってへんけどな(笑)

悟った人間は「ただ真理に気付いただけ」であって別に偉いわけちゃうねん。
せやから、悟った人間でも性格悪い人もおるし、空気が読めへん人もおるし、
貧乏で金に困ってヒーヒー言うてる人もおるんやで。

せやから、悟ったからいうて別に幸せになれるわけでもないし、
必ず人から愛されるわけでもないし、安らかに死ねるわけでもないねん。
実際に悟った仏陀は食中毒で苦しみながら死んだし、
キリストも弟子に裏切られて十字架にはりつけられて死んだんやで。
悟れば魂のレベルは上がるんやけどそれと幸せとはイコールちゃうねん。
それでも悟りたい人は悟ればええ思うで。

「せやけど、どうしたら悟れるん?」て聞かれたら、
まずは「自分は絶対に悟ったんねん!」て本気で決めることや。
そうすると自分の頭にアンテナがピーン!と立つねん。
ゲゲゲの鬼太郎が妖気を感じた時みたいに髪の毛がピーン!と立つねん。
そしたら、そのアンテナが悟るための情報や人を引き寄せてくれんねん。

ま、正直な話、悟るための試験なんかないねんから、
誰かが「あんたは悟ったで!」言うて免許を発行してくれるわけちゃねん。
せやから、「自分は悟ったんやでぇ!」言うたらそれでOKやねん。
パチプロと同じや。試験も資格も何にもないんやから、
「自分はパチプロやで!」言うたらそれでプロやねん。
せやから、世の中で「自分は悟った!」言うてる人もピンキリいうことや。

ちなみに、私は悟ってへんし悟りたいとも思ってへんねん。
ま、悟ったら国から免許がもらえて履歴書に書けるなら欲しいけどな(笑)

cerwcnbgwxniuwenxweuimowd.jpg




今回のポイント

【悟りは人生を保障してくれるものではない】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサーリンク

プロフィール

スピババ

Author:スピババ
スピリチュアルババアへようこそ。スピリチュアルメッセンジャーのスピババと申します。このブログでスピリチュアル世界のこと、人生の考え方、生き方など、いろいろ教えたろ思っとります。ゆっくり見てってや。

ツイッター (アカウント停止中)

スピリチュアル相談

人気ブログランキング参加中!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
38位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

QRコード

QR

カウンター

全記事表示リンク

最新記事


スポンサーリンク