永遠なんか無いで!

産まれたら必ず死ぬ時が来るし、
人に出会ったら必ず別れる時が来るし、
何かを手に入れたら必ずそれを失う時が来るし、
永遠のものなんかこの世界では何一つありえへん。

せやけど、それはちっとも悲劇でも絶望でもないし、
何もおかしなことでもないし、それは当たり前のことやねん。
みんなそのことに気付かへんフリをしてるだけやねん。

「今の状態がずっと続いたらええなぁ~」思て、
今の状態を何とか維持しようと努力するのは大事やで。

せやけど、この世に永遠のものなんかないいうこと。
始まりがあれば必ず終わりがあるいうこと。
その事実を心の片隅にでもちょっぴり置いておくことや。

そのことをちゃんと忘れずにおったら、
永遠のものなんかどこにもないからこそ、
今大事にしたいことをもっと深く大事にできるし、
今の幸せをもっと深く感じることができるようになるで。

ちなみに、始まりがあればいつか必ず終わりが来るわけやから、
このブログも永遠に続くわけやなくていつか必ず終わる時が来んねん。
そんで、その「いつか」が「今」やねん。
っちゅうわけで、突然やけどこのブログも今日で終わることに・・・
ってアホ!まだまだ終わらへんで!これからもよろしくやで!
とか、言いながら来週あっさり終わったりしてな(笑)

xrinrgbwgxwxowmxwxw.jpg




今回のポイント

【始まりがあれば必ず終わりがある】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク

トラックバック

コメント

No title
びっくりさせないでください!!
是非、続けてください!!(^o^)
  • 2017-01-21│23:11 |
  • さんた URL│
  • [edit]
No title
えらいびっくりしたわ!

終わらんといて!

うち、このブログ好きやねん。
  • 2017-01-22│08:26 |
  • エメラルド URL│
  • [edit]
びっくりさせんといてー!
出会いがあれば別れがあるね。スピババさんとは別れはいやです。
私も生きてきたからいづれ死にますが、死んだらみんな自分の先祖からの墓にはいりますよね。私の家は管理費やその他の理由で墓は閉じてなくなりました。死んでから墓に、はいらなくて遺族にも負担にならない方法はあるんですか?スピババさんはお墓についてどう思われますか?
  • 2017-01-22│12:19 |
  • Marie URL│
  • [edit]
3人共おおきに!まだまだブログを止めるつもりはないで!安心してな!これからもマイペースに気楽に続けていくで~!

あと、墓の話なんやけど、魂がずっと墓の中にいるわけやないねん。墓の意味は故人のためでもあるんやけど、それ以上に、生きてる人間が故人を忘れないためやったり、生きてる人間が心の整理をするためやったり、「生きてる人間のために墓が存在する」いう意味の方が強いで。

昔、「千の風になって」いう歌が流行ったけど、その歌詞にも「私のお墓の前で 泣かないでください そこに私はいません 眠ってなんかいません 千の風に 千の風になって あの大きな空を 吹きわたっています~♪」これ真理やで。せやから、墓を絶対に作らなあかんいうわけやないで。ただ、墓があったほうが生きてる人間側にとっては命日やお盆に手を合わせることができるから便利やけどな。
  • 2017-01-22│14:10 |
  • スピババ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


スポンサーリンク

プロフィール

スピババ

Author:スピババ
スピリチュアルババアへようこそ。スピリチュアルメッセンジャーのスピババと申します。このブログでスピリチュアル世界のこと、人生の考え方、生き方など、いろいろ教えたろ思っとります。ゆっくり見てってや。

ツイッター (アカウント停止中)

スピリチュアル相談

人気ブログランキング参加中!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
34位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

QRコード

QR

カウンター

全記事表示リンク

最新記事


スポンサーリンク