あんたが子供の時になりたかったものは何なん?

小さな子供らに将来大きくなったら何になりたいか聞くと、
「プロ野球選手になりたいんや!」とか、
「ミュージシャンになってオリコンで1位を取んねん!」とか、
「でっかい会社の経営者になるんや!」とか、
「ウルトラマンになりたいねん!」とか、
そういう夢を恥ずかしがることもなく目をキラキラさせて言いよるわ。

せやけど、そんな子供らも何年か経って大人に近づいてくると、
昔のそんな夢もすっかりキレイさっぱり消え去ってもうて、
「どこでもええから正社員になるのが目標ですわ」とか、
「安定した公務員を目指してまんねん」とか、
「金持ちの男捕まえて結婚するんや~」とか、
子供の時の自分の夢とは全然違うこと言うようになんねん。

それは自分が大人になるにつれて現実を知ったからいうよりも、
自分の中に子供の時の夢を否定するもう1人の自分が出てくるようになって、
「いつまでそんな夢を見てるん?恥ずかしない?」とか、
「お前には無理や。はよ目を覚ませアホ」とか、
自分の中に聞こえてくるそういう声に「そうやな」て納得してまうからや。

ま、それは別に悪いことではないねん。
夢ばかり見てるんやなくて自分の実力いうものを冷静に判断して、
自分の夢を諦めて違う道を選ぶいうことも大事なことやで。

せやけど、個人的に思うことは、
「やるだけやったらええやん」いうことや。
たとえ、結果的にあかんかったとしても、
全力で努力してやるだけやってダメやったのと、
何にもせえへんで簡単に諦めたのとでは全然ちゃうで。

今、活躍してる女優、スポーツ選手、起業家、映画監督、作家など、
そういう人らは自分の夢を否定する声に耳を貸さず、
「そんなことない!」、「自分はできる!」て自分を信じてきた人たちやで。

夢があるんやったら一度くらい死ぬ気でやってみい。
人間の能力には人それぞれ個人差があるもんやけど、
ぶっちゃけ、人間の能力なんてそれほど大差ないもんやで。
別にでっかい屈強なモンスターと勝負するわけやないねん。
みんな同じような手足を持って同じような体をしてる同じ人間やもん。
何であれ人間誰でも死ぬ気で努力したら少しは芽が出るもんやで。

ま、それでも人間がどんなに努力したところで、
「ウルトラマンになる」いう夢は不可能やけど、
俳優になって「ウルトラマンの役をする」ことは可能やで(笑)

urutoramannnsksjd.jpg




今回のポイント

【夢に向かってやるだけやればいい】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク

トラックバック

コメント

No title
いつも心の奥がじんわり温かくなるような記事おおきに。

信州の片田舎で天体望遠鏡を覗いていた少年が夢を叶えてISSの宇宙飛行士になった油井さんのエピソードなんか自分には眩しすぎて直視できなかったけど、
自分ももう一度捨てた夢にぶつかってみようかな、と思えた。
スピババさんありがとう!
  • 2017-08-21│11:56 |
  • よっしー URL│
  • [edit]
せや!昔あんたが1度捨てた夢を拾って全力でぶつかったれや!昔はできへんかったことも今ならできることもあるしな!がんばってちょんまげ!
  • 2017-08-23│08:44 |
  • スピババ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


スポンサーリンク

プロフィール

スピババ

Author:スピババ
私があの有名なスピリチュアルメッセンジャーのスピババやで。(どこで有名やねん!)このブログでスピリチュアル世界のこと、人生の考え方、生き方など、毎日を明るく楽しく生きていく方法をいろいろ教えたるわ。人生なんてもんは生きてたら誰でもいろいろあるけどあんまり難しく考え込まず気楽にいきまっしょい!

ツイッター (アカウント停止中)

人気ブログランキング参加中!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
140位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
39位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

QRコード

QR

カウンター

全記事表示リンク

最新記事


スポンサーリンク