他人の不幸を喜んで何か得するん?

人間いうのは自分が今幸せではなかったら、
ぶっちゃけ、他人の幸せを素直に祝福できへんこともあるわ。

めっちゃ凄い金持ちの社長を見たら、
「事業が失敗して借金まみれになったらええのに」とか、
美男美女の人気芸能人が結婚したら、
「あんなのどうせすぐ離婚するのがオチやろ?」とか思う人もおるわ。

せやけど、実際にそうなったとしてもやな、
それによって自分が幸せになれるわけちゃうやん?

もし、そうなったら代わりに自分が幸せになれるなら話は分かるで。
せやけど、他人がどうなろうと自分は今と何も変わらへん。
せいぜい、「ざまぁみろ!おならプップップー!」て思うくらいやん?
一瞬だけ気持ちがスカッ!とするかもしれへんけど、
またすぐに心の中に真っ黒な雲が広がってくだけやで。

数年前、人生が嫌になって自暴自棄になってもうて、
「みんな不幸になればええねん!」とか思って、
繁華街で無差別にナイフを振り回したアホがニュースになったけども、
そんなことしても自分が幸せになれるわけでも救われるわけでもないやん。

むしろ、そんなことしたら刑務所にブチ込まれて、
ホンマは幸せを望んでたはずがさらに自分を不幸に突き落とすだけやん。

そんなもん、マラソンランナーが「よーいドン」で逆に走ってくのと同じやん。
走れば走るほど、どんどんゴールから遠ざかっていくやん。
あ?地球は丸いから逆に走ってもいずれはゴールに着けるて?
確かにそうやわ!なるほどな!って、アホ!
コントなら面白いかもしれへんけど自分の人生やで?
自分の人生でそんなアホなことようできるな。
ある意味、めっちゃすごいチャレンジャーやん!
もちろん、悪い意味でな(笑)

「人の不幸は蜜の味」とは言うけども、
別に他人が不幸になっても自分が幸せになれるわけちゃうんやから、
他人の不幸を願ってても意味無いやろ?

幸せになりたいんやったら他人の不幸を願ってるんやなくて、
ちゃんと自分が幸せになれることにエネルギー使わなあかんで。
実際に自分が幸せになれる考え方、行動、生活をせなあかんで。
いつまでも他人の足を引っ張るようなことに喜びを感じてるかぎり、
自分から幸せがどんどん遠退いてまうことをよう覚えておくことや。
そのことを忘れへんように頭の中にしっかりと刻んでおけや。

もし、それでもそのうち忘れてしまいそうやって人は、
「他人の不幸を願っても幸せにはなれへんで!」て、
背中か腕にタトゥーでも入れとけや!
そしたら、毎日風呂入るたびに嫌でも思い出すで(笑)

hakjhhagjajsjsjsja.jpg




今回のポイント

【他人の不幸を願っても幸せにはなれない】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサーリンク

プロフィール

スピババ

Author:スピババ
私があの有名なスピリチュアルメッセンジャーのスピババやで。(どこで有名やねん!)このブログでスピリチュアル世界のこと、人生の考え方、生き方など、毎日を明るく楽しく生きていく方法をいろいろ教えたるわ。人生なんてもんは生きてたら誰でもいろいろあるけどあんまり難しく考え込まず気楽にいきまっしょい!

ツイッター (アカウント停止中)

人気ブログランキング参加中!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
30位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

QRコード

QR

カウンター

全記事表示リンク

最新記事


スポンサーリンク