みんなと同じであることが必ずしも正しいわけやない

日本人は「みんなと同じ」であることで安心する人が多い思うわ。
ファッションでも、音楽でも、考え方でも、発言でも、
自分がみんなと同じやと「みんなと同じや~」て安心できるわな。

そのくせ、外で自分と全く同じ服着てる人を見たら、
「自分と同じ服着てる人がおる!何か気まずいわ~」とか思わへん?
みんなと同じであることで安心する言うてるくせに変やな(笑)

ま、みんなと同じであることは安心できるかもしれへんけど、
「みんなと同じ = 正しい」っちゅうことではないで。

ホンマはみんなそれぞれ自分なりの正しさを持ってるわけやから、
それが社会的に許されないことでないなら自分の正しさを大事にすればええ。

せやから、ビックリするくらい奇抜なファッションしてる人を見かけても、
「何やこいつ?アホか?頭に虫でも湧いてるんか?」とは思わず、
「この人はこの人なりの正しさで生きてるんやな」て思えばええねん。

必ずしもみんなが同じ色でいないとあかんわけやない。
みんなそれぞれ自分が好きな色に染まって生きてたらええねん。
この世界の人たちがみんな同じ1色に染まっているよりも、
赤、青、緑、紫、オレンジ、茶色、いろんな色の人がおるからこそ楽しいねん。
モノクロームの世界よりも、カラフルな世界の方が絶対に楽しい思わへん?

ま、外に出たらいろんな人がおるわ。
ぶっちゃけ、感じの悪い人、キモい人、理解できへん人もおるわ。
それでも、その人が社会のルールを破ってへんのなら、
その人が何色に染まってるとしても自由やから放っておいたらええねん。
とにかく、いろんな色の人がおるからこそこの世界は楽しいねん。
そんなこの世界を死ぬまで全力で楽しもうや!

xudhnuidnfuifmcdddddddddddxsfrs.jpg




今回のポイント

【自分が染まりたい色に染まればいい】





このブログランキングをポチッ!と押したらええことあるで~(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサーリンク

プロフィール

スピババ

Author:スピババ
私があの有名なスピリチュアルメッセンジャーのスピババやで。(どこで有名やねん!)このブログでスピリチュアル世界のこと、人生の考え方、生き方など、毎日を明るく楽しく生きていく方法をいろいろ教えたるわ。人生なんてもんは生きてたら誰でもいろいろあるけどあんまり難しく考え込まず気楽にいきまっしょい!

ツイッター (アカウント停止中)

人気ブログランキング参加中!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
27位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

QRコード

QR

カウンター

全記事表示リンク

最新記事


スポンサーリンク