デモ活動について思うこと

世の中は日本や世界各地でいろんなデモをやっとるわな?
デモをするのは別にええねん。
デモ活動したいんやったらすればええと思うねんけど、
「そのデモの仕方って本当にそれで合ってるん?」
そう思うようなデモもたくさんあって違和感を感じるんや。

例えばな、戦争反対のデモがあるやん?
それは「戦争はアカン!」とか、「戦争は許さへん!」とか、
そういう理由で戦争反対のデモをしとると思うんやけど、
スピリチュアルの視点でそのデモを考えてみるとな、
そのデモは「怒り」とか、「不安」とか、「恐怖」とかな、
そういうマイナスエネルギーからデモをしとることになるんやで。

戦争反対のデモをするっちゅうことは平和を求めてるわけやん?
それやったら、「戦争反対のデモ」に参加するんやなくて、
「平和を祈るデモ」に参加するべきやねん。
平和を祈るデモやったら「穏やか」とか、「幸せ」とか、「笑顔」とかな、
そういうプラスエネルギーからデモをしとることになるやん?

分かる?言うてること分かる?
「同じことやろ?」と思うか?
まぁ、これは分からへん人には分からんやろうけども、
ようするに、マイナスの感情で行動するんやなくて、
プラスの感情で行動せえっちゅう話や。

子供に勉強せえって言う時も同じやで。
「勉強せえへんかったらロクな大人になれへんで!」
そういう不安や恐怖から勉強させるんやなくて、
「勉強したら将来自分の好きな職業に就ける確率が上がるんやで!」
そういう期待や楽しみから子供に勉強をさせようとすることが大事やねん。

ちなみに、勉強せえへんで音楽ばっかりやってたら、
「ロクな大人」にはなれへんかもしれへんけど、
「ロックな大人」にはなれると思うでぇ!
まぁ、そんな話しどうでもええか (笑)

zmhwdu9zmfuw9zfu9ewzf.jpg




今回のポイント

【マイナスの感情ではなく、
 プラスの感情で行動すること】





毎日1回ブログランキングをポチっと押してくれたら嬉しいわ~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーリンク

トラックバック

コメント

ご無沙汰しております
またまたツイートからやって参りました。こんにちは。
今回あった安保法案のデモで思う事を書きます。
SEALsと言う反対派を中心にしていた反対デモ、「戦争法案」といい「戦争反対」。賛成派のデモは理路整然と言葉も丁寧にしていたと見受けました。
反対派も賛成派も「戦争反対」は共通テーマであるのに、首相辞めろ!などマイナスばかりの発言。そして挙げ句の果てには暴れ、逮捕者も出たりでしたね。
スヒババさんのこのブログ、とても共感しました。
  • 2015-09-27│13:35 |
  • URL│
  • [edit]
No title
世界中にはいろんなデモがあるんやけど汚い言葉や暴言を吐いたり、国旗を燃やしたり、写真を踏みつけたり、そういうマイナスエネルギーを爆発させてるだけのデモはアカンねん。
  • 2015-09-28│15:39 |
  • スピババ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


スポンサーリンク

プロフィール

スピババ

Author:スピババ
スピリチュアルババアへようこそ。スピリチュアルメッセンジャーのスピババと申します。このブログでスピリチュアル世界のこと、人生の考え方、生き方など、いろいろ教えたろ思っとります。ゆっくり見てってや。

ツイッター (アカウント停止中)

スピリチュアル相談

人気ブログランキング参加中!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
29位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

QRコード

QR

カウンター

全記事表示リンク

最新記事


スポンサーリンク